ジュクサガス

3000円
学習塾ドリーム・チーム城南ゼミナール
無料で資料を請求する
キープ
学習塾ドリーム・チーム城南ゼミナール
無料で資料を請求する

みなさん、こんにちは! 城南ゼミナールです。 城南中学校の1学期期末テスト いよいよ残り2週間を切りました。   城南ゼミナールは自習席が完備されている事もあり、今日も夜遅くまでワークを頑張っている生徒が大勢いました!   テストまで時間が限られていますが、最後まで教室一丸となって乗り越えましょう! 城南ゼミナールでは新規入塾生を募集しています。今なら入塾特典が各種あります。 無料体験授業も随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せ下さい。     ——————————————– 城南ゼミナールは福岡市の 城南中学校 別府小学校 城南小学校 田島小学校 の生徒を対象にした専門塾です。 【お問い合わせ先】 TEL:092-836-7610 Mail:jn-info@dr-t-eam.jp 無料体験授業随時受付中! お気軽にお問い合わせ下さい。

ブログ全文を読む

こんにちは・・・!   城南ゼミナールです。     さて、5月理科実験教室を実施します。   「シュワシュワ!ラムネ作り!」です。         なぜ、ラムネはシュワシュワするのでしょうか?   その仕組みは、ちょうど中学2年生が現在学習している、化学の範囲が関係しています・・・!     ということで、今回の理科実験教室は、中学生も参加募集します・・・!   学校の勉強が、身近なところと、どう関係しているのか 勉強のモチベーションにもなれば幸いです・・・!       日時 : 5月27日(月) ※中学生は、体育祭の振替休日! 時間 : 16:00 ~ 17:00 場所 : 城南ゼミナール 教室 参加費: 無料!     参加お申込み、お待ちしております・・・!      

ブログ全文を読む

こんにちは。城南ゼミナールです。   1学期期末テストまで、残り3週間です。今回は、テスト対策勉強会のお知らせです。   城南ゼミナールでは、1学期の期末テスト対策の勉強会を実施致します。 こちらは、参加無料です。   主に、 ①学校ワーク(提出物)のフォロー ②暗記の小テスト(暗記マラソン) ③テスト勉強のやり方を指導 を実施していきます。 分からない問題を解決していくのは、個別の授業にて行いますので、ご了承ください。   また参加者全員に、テスト勉強に役に立つプリントのプレゼント! ぜひ、ご参加ください。 (詳しい日程、時間帯などは別途お問い合わせください。)

ブログ全文を読む

こんにちは。城南ゼミナールです。     5月は保護者懇談会を実施致します。 4月末から5月上旬には、学校でも三者面談がございました。     塾では、春からの取り組むの状況、これから1学期テストに向けて、また夏の学習プラン後のご提案を致します。   夏休みは、どの学年にとっても、非常に大切な時期です。   非受験の学年は、どうしても学習の習慣が途切れてしまいます。 また、1ヵ月以上という長い休みは、これまでの苦手を克服する最大のチャンスでもあります。 冬休みや春休みでは、すべての復習をするには短すぎます。   また、中2は中弛みの時期。ここで締め直しておかなければ、2学期の難しい勉強内容に対応ができません・・・・。   中学3年生は、言わずもがなですかね。そう、夏は受験の天王山です。   そういった、今後のことも、生徒保護者と相談していく、大事な懇談です。   どうぞ、よろしくお願いいたします。  

ブログ全文を読む

小さな目標を作ろう!       こんにちは!城南ゼミナールです!   新学期になって約1か月弱が経ちましたが、少しずつ新しい環境に慣れてきたころではないでしょうか。   特に新1年生は学校環境が変わり、4月は慣れない毎日を送っていたと思いますが、大体1か月ぐらいすると良い意味で生活リズムが整ってきます。       一方で「慣れ」というのは悪い習慣を生む恐れがある兆候でもあります。 なぜなら、日々の生活に慣れてくることで毎日を何となく過ごしてしまうようになり、初めの頃に持っていたやる気や緊張感、あるいは不安などが薄れてしまい、モチベーションの低下につながる恐れがあるからです。   そういった方は小さな目標を作ってみましょう!   今、何に向けて頑張っていいか分からない人こそ自分で目標を設定することが大切です。   目標設定することで何に向けて頑張れば良いかが明確になるので、そこに向けて頑張ろうとするモチベーションアップにつながります。     目標設定については簡単なもので十分だと思います。 「毎朝10分は単語帳を見る」 「授業の無い火曜日も塾に自習に行く」といった学習面の目標、   あるいは「毎朝7時に起きる」 「休みの日も8時までには起きる」 などの生活面での目標などなんでも良いです。   大切なのは文字にして「見える化」することです!   目に見える形にすることで何に向けて頑張れば良いかが自分でもわかりやすくなります。   そしてもう一つ目標達成に向けておすすめなのはこの目標を誰かに伝えることです! 誰かに伝えることで自分だけの目標にならないので、行動を継続させやすくなります。   ゴールデンウィークが明けて少し気が抜けてしまっているなと感じている人は ぜひ小さな目標を設定して頑張ってみてください!  

ブログ全文を読む

第1回漢字検定が行われます     こんにちは!城南ゼミナールです!   6月29日(土)は第1回漢字検定が行われます!   漢検に合格したら色々とメリットがあるので今回はそちらをご紹介したいと思います。       実は入試で漢検を評価する高校・高等専門学校は全体の51.6%もあるようです。 入試の際に学習に対する向き合い方や人物評価の根拠として漢検を活用している高校も多く、高い級に合格していると有利にはたらきます!   中には出願時に提出する内申点で加点する高校や、合否判定の際に参考にする高校等、漢検合格は非常に強い武器になります。 あなたが志望する高校が当てはまるのか、ぜひ志望校のホームページや募集要項をチェックしてみてください!     小学生のみなさんは、高校入試なんてまだまだだと思っているかもしれません。 しかし、先ほど「高い級に合格」と書きました。 高校受験の時に高い級に合格しているためには、小学生のころからコツコツと漢検に挑戦していく必要があります。 ぜひ小学生のみなさんも漢検に挑戦しましょう!   また、漢検は受験だけでなく、就職活動にも役立ちます! 漢検協会で調査した結果、書類選考で335社、面接の際に401社が漢検を活用するという回答がありました。 就職活動の際はエントリーシートを記入します。自分の言葉で志望動機などを書きますが、そのための語彙力を養うのに漢検はぴったりです。   今後の漢検需要はさらに高まると思います! 気になる方はぜひ一度お問い合わせください!     申込期限 5/28(火)まで

ブログ全文を読む

こんにちは!城南ゼミナールです。     写真は、昨年の体育祭の様子です。 今年は昨年に比べて、暑い日が続いていますね。   小中学生、運動会や体育祭の練習の疲れも見られ始めました。     それでも、きちんと塾に来て勉強する姿、本当に偉いです・・・!   がんばれ、小中学生! がんばる子どもたちを応援します!

ブログ全文を読む

こんにちは・・・!   城南ゼミナールです。     さて、5月理科実験教室を実施します。   「シュワシュワ!ラムネ作り!」です。         なぜ、ラムネはシュワシュワするのでしょうか?   その仕組みは、ちょうど中学2年生が現在学習している、化学の範囲が関係しています・・・!     ということで、今回の理科実験教室は、中学生も参加募集します・・・!   学校の勉強が、身近なところと、どう関係しているのか 勉強のモチベーションにもなれば幸いです・・・!       日時 : 5月27日(月) ※中学生は、体育祭の振替休日! 時間 : 16:00 ~ 17:00 場所 : 城南ゼミナール 教室 参加費: 無料!     参加お申込み、お待ちしております・・・!      

ブログ全文を読む

こんにちは!城南ゼミナールです・・・!       志望校はすぐに決まるものでもありませんが、「この高校に行きたい!」と 目標が決まっている生徒ほど、高い目標が達成できています。(先生の経験)、 そこで、一緒にできる志望校の決め方のアドバイスです・・・!     1 志望校決定により勉強のモチベーションUP  志望校に合格する生徒の特徴として、志望校への気持ちが強いことと、志望校と自分との距離をしっかりと把握していることが挙げられます。 志望校がはっきり決まることで、通知表は合計で何点取らないといけないから、定期考査で何点取る必要があるから、 何をどのように勉強すればよいかが具体的になるのです。 夏休み前までは、少しぐらい目標が高くても、どの教科を優先的に勉強するのかを理解し、忙しいなかでも隙間時間を活用するようになるので、この先成績はいくらでも伸びます。  焦って志望校を決定する必要はありませんが、じっくりと考えておくことが必要でしょう。   2 日常会話からお子さまが高校へ興味を持つように お子さまが心から進学したいと思う高校を見つけるためには、保護者からの意見が考えるきっかけになります。 そこで、普段から「私はこの高校良いと思うんだけど、どう思う?」と聞いてみるのもよいでしょう。  家庭での会話を通して、お子さまに考えるきっかけを与えることが大切です。   3 見つけてあげるのではなく、探す目を豊かに お子さまと進路の話をする時に心がけたいのは、お子さまを「自分の人生を歩む個人」として対等に見ることです。  保護者として「こっちの高校の方がいいんじゃない?」と指示なさりたくなる気持ちはわかりますが、ここは我慢。  自分で納得した道でないために、受験直前になって志望校を変更する生徒は意外に多いのです。 保護者の方ができることは、目標を決めてあげることではなく“目標を探す目を豊かにする”ための手助けをすること。  社会に対して抱く疑問、自らの仕事の苦労ややりがいなどを率直に語ってさしあげることで、お子さまの進路を 見つめる視野も広がっていくはずです。   志望校選定等の受験でお困りの方は、ぜひ城南ゼミナールまでお問い合わせください。

ブログ全文を読む
検索項目を選択
現在地から探す
地域から探す
路線・駅から探す
オンライン塾から探す
条件で検索