キープ塾を比較

『5教科全て対応します!生徒一人ひとりに合わせたピッタリ個別!』/プログラミング講座実施中!

 個別指導アップ学習会 都島教室塾ブログ

2021.05.05

皆さんこんにちは。

 

ゴールデンウィーク最終日はあいにくの雨ですが、いかがお過ごしですか?

緊急事態宣言が発令され、感染者数も収まりをみせない状況が続いています。

娯楽施設やショッピングモールも休館している連休。

楽しく過ごせていますか?

 

出来ない、禁止事項が多くなればなるほど、”ダメ”に目が行きがちですが、そんな中でも”可能なこと”に目を向けられるようにしていきたいな~。と感じる今日この頃です。

 

 

 

さてさて、タイトルにも書きましたが、連休最終日の今日は

 

”端午の節句”

ですね!

暦の上では”立夏(りっか)”という日で、夏の始まりにあたります。

 

○○の節句 というのは、季切り

という意味でもあります。

 

”桃の節句”や”七夕の節句”などもありますね。

 

端午の節句と言えば、かしわ餅やちまきを食べますが、その由来をご紹介したいと思います。

 

~ちまき(粽)の由来~

実はちまきは、元々中国から伝わった文化なんです。

約2300年前の中国、国王の側近として仕え国民からも慕われていた詩人(屈原さん)が、反対派の人たちの陰謀によって国を追われます。

国の行く末に失望した屈原さんは、5月5日、川に身を投げてしまいました。

そんな屈原のことを悲しんだ国民が、お供えとして葉に包んだもち米を川に流すようになったそうです。

そこから、中国では5月5日に粽を作り災いを除ける風習ができたと言われています。

 

これが平安時代、端午の節句の伝来とともに粽も日本に伝わり、今に至ります。

 

 

~かしわ餅の由来~

ちまきとは異なり、こちらは実は日本発祥!

江戸時代に生まれたと言われています。

 

柏の葉は、新芽が生えてこないと古い葉が落ちないため

”子が生まれるまでは、親は死なない”から

”跡継ぎが絶えない”、”子孫繁栄”に結びつき、縁起の良い食べ物として江戸を中心に広まりました。

 

 

 

ちなみに、関西ではちまきが、関東ではかしわ餅が主流なんだそうです。

 

 

~5月人形を飾る由来~

端午の節句には、鎧兜など武具も飾りますね。

これは鎌倉時代から室町時代にかけての武士の文化が関係しています。

 

5月から6月にかけて(梅雨に入る前に)武士の家庭では、鎧や兜を出して、家の中に飾る習慣がありました。

武具に風を通して湿気をとったり、害虫から守るためと言われており、”虫干し”と呼ばれています。

 

鎧兜は武器でもありますが、武士にとっては自身の身を守る大事なもの。

そこから、端午の節句に合わせて鎧兜や五月人形を飾り、”わが子を守ってくれるように”と願いが込められるようになりました。

 

 

さて、最後にご紹介するのは

~こいのぼりが泳ぐ理由~

こちらも鎧兜と同じく、武家の文化に由来しているんです。

元々は武将の家に子ども(跡取り)が生まれた際に、のぼりを掲げていました。

この”のぼり”が、武士の家庭では”吹流し”になります。

そして、庶民もこの吹流しに対抗し、江戸時代以降は「鯉の滝登り」(中国の故事)を参考にして、”鯉のぼり”が考案されました。

 

こうして今のこいのぼりの原形が出来上がったんですね。

 

 

 

調べてみると、いろんな時代に様々な人たちが案を出し文化ができ、今に至っていることが分かりますね。

 

国も違えば時代背景も違う。

ただ、より豊かなものにしたい。や、成長させたい。という願いが込められたものが多いですね。

 

 

”文化や行事の成り立ちを探ること”これも、立派な歴史の勉強ですね。

教科書の通りに覚えるだけが勉強ではありません。

 

身近なことから掘り下げていく。調べてみる。

これが一番身につきやすい学習法です。

 

 

 

 

端午の節句のこと、みんなに話したくなったでしょ?

 

 

 

 

もちろん、中間テストの対策法や日々の課題のこなし方なども指導中です。

お悩みのご相談はお気軽にどうぞ♪

 

0120-84-3737

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2021.04.19

皆さんこんにちは。

 

新年度が始まり、約1週間経ちましたね。

大阪府はコロナ感染が1000人を超える日が続くなど、まだまだ不安が消えませんが、いかがお過ごしですか?

 

学校の授業では、新しい教科書の内容がどんどん進んでいるようです。

「まだ始まったばっかりやし大丈夫やな~」では、すぐに置いていかれちゃいますよ

 

 

さて、今回は都島教室で行った春期講習の様子をご報告させていただきます。

 

先日9日(金)まで続いた春期講習では、どの学年の生徒さんも”自分の苦手なこと”に向き合ってくれていました!

この4月から始まる新しい学年の準備ですが、まずは基礎固めです。

 

 

前学年の復習をした子、次の学年に向けての教科書内容の予習をした子、さまざまですが、みんな基本の確認を重視して授業を行いました。

 

 

 

 

成績(テストの点数)を上げるために必要なステップって?

 

 

 

大きく分けて3つのステップに分かれます。

 

ステップ1:基礎の確認

まずは、教科書で習うことをきちんと理解することから始まります。

「当たり前やん!」と思われるかもしれませんが、これがとても重要なことなんです。

 

”教科書に載って(書いて)いること”と言いましたが、語句の意味まできちんと理解していますか?

 

例えば・・・

”整数”とは? や ”自然数”とは?

”助詞”とは?

”自立語・付属語”とは?

など、気付けば当たり前のように出てくる言葉も、1つ1つ意味があって名前が付けられています。

 

 

1つ1つ正確に答えられますか?

1つ1つの言葉の意味が理解できていて初めて、解説や問題の意図が理解できるようになってきます。

馬鹿にしてはいけませんよ!

 

 

ステップ2:練習量

言葉をきちんと理解し、ルールや解き方を学んだ後は反復練習です。

 

”【わかる】ステップ” と ”【できる】ステップ” ベツモノ!!

 

実はこれ、個別指導の授業を受けられる方がよく陥りがちなところです。

 

「塾に行った科目だけ下がってる」なんてこと、ありませんか?

私もよく、このご相談いただくことがあります。

 

お子さんからしてみれば・・・

”塾で勉強したから大丈夫”という気持ちになりますよね。

 

ただ、ここには1つ落とし穴が。

 

教えられただけでは、本当に自分のモノになっているかは判りません。

本当に公式や文法事項を使いこなせるかどうかは、問題を解いてみないと判りません。

 

難しい問題を無理して解くのではなく、同じレベルの問題をミスなく完璧に解けるまで練習をする。

実はここがとても大事なんです。

 

野球に例えてみましょう!

ホームランの打ち方を、手取り足取り教えてもらったとしましょう。

その日、試合でホームランを連発できるでしょうか。

 

よほどの怪力自慢でなければ、無理でしょう。。。

 

試合でホームランを打つためには、日々の地道な練習が大事ですよね。

どれだけ練習をこなすか。

これにつきます。

 

練習の中で、自身のクセや修正点を見つけ、改善をかけていく。

 

スポーツも勉強も、実は同じです。

 

 

ステップ3:応用

基礎を理解し、練習を重ねることができたら、いよいよ応用です!

解く問題自体のレベルを上げていきます。

また、学校の問題集を解き、テストに近い問題を解いていくのもいいでしょう。

 

 

 

 

都島教室では、まだまだ1学期のテスト対策生さんの受付中!

 

小学生も、中学生も、高校生も、まだまだ始まったばかりですが

始まったばかりだからこそ、しっかりと学習のステップを踏めるようにしていきましょう!!

 

 

新年度のお悩み相談も随時受け付けております♪

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2021.02.19

皆さんこんにちは。

 

大阪府は私立高校の入試も終わり、受験生は一つ目の山を越えましたね。

入試倍率に対しての心配の声もありましたが、

 

全員 志望校合格!!!

 

 

本当に自分のことのようにうれしいです( ;∀;)✨

 

まだまだ公立の受験も控えており、気の抜けない日々が続きますが、精一杯応援していきます!!

 

 

 

さて、先日のブログで教科書改訂(英語)について触れましたが

今回は数学についてのご紹介です。

 

 

来年度(今年の4月)からの学習指導要領の改訂に伴い、教科書もがらりと内容が改訂されます。

英語はその中でも最も大きく変更がかかるものでしたが、数学も負けていません。

 

ひと言でいうと・・・

 

『統計学の内容が増える』

 

です。

 

統計学・・・って

 

データ活用の基礎知識を、中学生が学ぶ時代になりました。

 

そして、もう一点恐ろしいのが、24歳以上の世代の方は、教科書に載っていなかった範囲なんです。

 

つまり、お父さんお母さんが習っていないことを、お子さんが学校で学んでくる。

「これわからへん」の質問に

 

「お父さん、お母さんもわからへんわー」となってしまう内容が増えてしまうということです。。。

こうなる前に・・・

 

 

 

具体的に、どうなるかというと・・・

中学1年生:

資料の活用(中央値、平均値、度数、階級)など、データをまとめる技術の習得を目指します。

小学校で習った、全部足して個数で割る!の平均の計算とは異なる手法が出てきます。

言葉の意味が解れば、計算はものすごく簡単なのです。が、みんな頭を抱える範囲なんです。

 

中学2年生:

”四分位範囲”や”箱ひげ図”といった算出やグラフの作成

↑これ、今までは高校1年生で習っていた内容です。

 

中学3年生:

誤差の計算、近似値の表現の追加などなど、文字を使って考えるとさらにややこしい範囲が続きます。

指導要領を覗いてみると、もはや品質管理など、大学の講義で聞くような単語が出てきました。

 

 

相関係数や分散など、私も卒業研究のデータ分析の際に使ったような知識を、今の中学生たちは学ぼうとしています。

学校の先生も大変かと思いますが、それを理解する子どもたちも大変。

 

 

新しい学期、学年を待っていては遅いです。

しっかり春休みの間に予習をして、学校で習う前に理解した状態にしておきましょう。

 

アップ学習会では、3月から春期講習を行います。

4月に習う内容の予習や、そのために必要な知識の復習など個別に最適化された学びをご提案しています。

 

 

学年末テストまで、残り2週間ほどになっています。

テスト対策や勉強のやり方のご相談も、随時受付中です。

なんでもお気軽にご相談ください♪

 

 

お問合せは 0120-84-3737

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2021.01.25

皆さんこんにちは。

 

先週の大寒を過ぎ、今週は少し寒さがましになりましたね。

 

さて、中学3年生は今週から学年末テストが始まります。

中学校生活ラストのテストです。

通ってくれている生徒さんたちも、気合を入れて対策に励んでくれています。

 

1年生、2年生は、ちょうど1か月後に迫っています。

これまで学校生活を送っていて、この1カ月の短さは痛感してくれていると思います。

都島教室でも、早め早めに学習内容を進めてくれています。

範囲が広いというアナウンスはされていますので、今まで以上に備えていきましょうね。

 

 

 

 

そして、今回は

ちょっと気が早いかもしれませんが…

 

来年度(次の学年)の話をしようと思います。

 

 

この4月、教科書が大きく変わります

 

全く新しい内容に切り替わります。

 

 

何がどう変わるのか。

なにをどう備えておけば良いのかをお伝えしますね。

 

ポイントは、学習時間は変わらず、内容が増えるということです。

 

今回は英語について、お話します。

 

 

 

今回の英語の教科書改訂で、高校で習っていた内容が中学校の教科書に盛り込まれます。

 

今中学校に通う子たちは、小学校から英語の時間が存在しています。

なので、新しい教科書では、小学生から英語を習ってきたことが前提の内容に切り替わるんです。

 

小学生:コミュニケーション重視

様々なシチュエーションを設定して、基本表現を学んでいます。

先生が話していることをまねたり、自分で話してみたりと、耳や表現になれることに重きが置かれていました。

 

中学校:文法構造の理解

小学校で表現方法を学んだので、実際に書く練習が始まります。

 

今までの教科書で習う文法事項に加え、高校から

・感嘆文

(例:What a big tree ! なんて大きな木でしょう!)

・原形不定詞

(例:I help my father wash the car. 私は父が車を洗うのを手伝います。)

・現在完了進行形

(例:It has been raining since this morning. 今朝から雨が降っています。)

・仮定法

(例:If I were you, I would ask my best friend to help me. もし私があなたなら、親友に助けを求めます。)

が新たに追加されます。。。

 

高校の内容がつかされるので、中学校卒業までに習う単語数は

今の1200語から・・・

小学校内容の約700語

プラス

中学校の新しい内容の約1800語で

 

2500語に増えます!!

 

扱う単語のレベルも、英検1級相当のものもあったりします。

 

つまり、中学校に入った時点ですでに、単語力だけでも差がある状態になってしまっています。

 

 

今までの「中間テストはまあ、点数がある程度取れるからね~」

通用しません!!!

 

 

中学生になるまでに。

新しい教科書に代わる前に。

今まで習ったことを少しでも理解できるようにしておきましょう!!

 

 

単語の覚え方

暗記方法

勉強の習慣作り

テスト対策のやり方

などなど

 

新しい勉強方法のご相談、お気軽にお問い合わせください♪

全力でサポートします!!

 

お問合せ:0120-84-3737

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2021.01.14

皆さんこんにちは。

3学期が始まりましたね。

 

 

例年に比べ休みが短いせいで、生徒からは「休みが楽しみ!」という声は少なかったように思います。

年明け、教室でお正月休みの出来事を聞いていると、「楽しみではない」という話をしていた子たちも

「○○しました!」や「○○の家で遊びました!」など、遠出はないものの、それぞれ充実した日々を報告してくれました。

 

ひと安心です(*´▽`*)✨

 

 

 

さて、受験生は新学期が始まった瞬間から、実力テストが実施されました。

 

 

冬休みの勉強量が試されるテストだけに、かなり難易度が上がっていたようです。

友渕中のテスト問題を見ましたが、数学のページ数の多さに驚愕。。。

 

受験勉強や過去問対策をしていますが、50分で解こうと思うとかなりハードな内容だったかと思います。

いやはや、中3の皆さん、お疲れ様です。。。

 

 

 

ただ、「あと数十日で、ここまで仕上げろよ」という先生からの激励の証なのかもしれません。

 

この冬、過去問特訓や知識補充をしてきましたが、ここからさらにラストスパート!!

 

 

暗記内容の再確認

過去問解き直し

基本単元の取りこぼし箇所のチェック

などなど、1つ1つの精度を上げられるよう頑張っていきましょう!!

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2021.01.04

あけましておめでとうございます

 

2021年が始まりましたね。

今年の目標は、もう立てましたか?

 

大きな目標、コツコツ小さいものをたくさん。

 

「こうなりたい」

 

があれば、ぜひ目標を立てて、達成するまでの道のりを考えましょう。

 

 

今年も、目標をクリアできるように、全力で応援していきます。

 

夢を応援し、笑顔にする

 

アップ学習会 都島教室

 

今年もよろしくお願いします!

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2020.11.10

皆さんこんにちは。

 

都島教室が入っているビルの1階、こぺてりあさんが閉店されて約2ヶ月。

 

新たなお店がオープンしました!

 

その名もなんと!

 

から揚げの天才

 

唐揚げの他にも、卵焼きも看板メニューなんだとか。

なんとあの、テリー伊藤さんのこだわりが詰まっているそうです!

 

 

オープンから行列が絶えませんね。

教室に居ると、常に唐揚げの匂いがしてきてお腹がすきます。。。(´Д`)ゞ

 

また、味の感想もお伝えします~♪

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2020.10.27

皆さんこんにちは。

日中と朝晩の寒暖差が大きくなってきましたね。

季節がまた一気にガラッと変わった気がしますが、体調は崩されてないですか?

 

季節の変わり目、心身ともに波が激しくなるタイミングでもあります。

ちょっとしたことでも、何でも相談してくださいね✨

 

 

さて、近隣の中学校では、中間テストが終了し返却が完了しました。

休校明けの2学期、例年以上の試験範囲でかなり大変だったかと思います。

 

平均点も、かなり低くなっていたようです。

実際にテスト問題を見てみましたが、同じ学年、試験範囲であっても、学校や先生が違えば、出題形式は全く違っていました。

 

テストのやり直しも重要ですが、今回の点数の振り返りもかねて、都島教室では”テスト分析会”を実施しました。

 

 

どの先生が、どのような出題形式でテストを作られているのか。

正解するためには、何を勉強すればよいのか。

を知り、期末テストに向けてあと1ヶ月、何から勉強していけば良いのかを自身でも見つめ直すための時間となりました。

 

問題数を数えるAさん。

 

Bくんは、先生がどこから問題を出しているのかを発見したようです✨

 

 

各学校、各学年、何をどういう順番で勉強していけば良いのかは、面談の際にお伝えしますね♪

 

 

テストの対策方法

勉強のやり方

何から始めれば?

覚えるだけでしょ?

などなど、お悩みや疑問はなんでもお気軽にご相談ください(^^)

 

 

お問い合わせは 0210-84-3737

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2020.10.12

皆さんこんにちは。

週末に心配されていた台風も、グッと進路を変更し、穏やかな週末を送ることができましたね。

アップ学習会の受験生は、先日の土曜日から『秋の入試対策』がスタートしました。

 

 

夏期講習では基礎知識の復習・定着を目標に授業を行ってきましたが、この秋からは一気に実力をつけるべく、模試レベルの問題を解きながら対策を行っています。

 

さっそく先日、土日で対策が行われましたが、みんなしっかり頑張ってくれていました。

特に、夏休みに”頑張る!”と意気込み、一緒に時間を作り、頑張ってくれていたAくんは、模試でも安定感が出てきました✨

他にも、苦手科目だった英語の点数が少しずつ伸びてきたBさんや、漢字が満点だったCくん、みんな少しずつ結果を出し始めています!

 

この調子で努力を続けましょう!!

 

 

他にも、中間テストの振返り面談も随時行っています。

どんな勉強のしかたをしたから、この結果になったのか。

点数が取れた科目も、そうでなかった科目もすべて振り返り、次回以降”どう勉強すればよいか”を考えていきます。

 

 

今回のテストで出てきたお悩みは、今のうちに解決しましょう!

なんでもお気軽にご相談ください(^^)

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2020.07.13

皆さんこんにちは。

 

連日の雨、そろそろ晴れ空が恋しいですね。

そろそろ洗濯物も外に干して、カラッとさせたいですね。

 

 

ニュースでは連日、大雨の被害が報道されています。

本当に大変かと思います。

コロナ対策もそうですが、自然災害に対する備えも、新た雨て確認しておきたいですね。

 

気象庁は
「停滞していた梅雨前線に向かって、暖かく湿った風が流れ込んで大気が不安定な状態となり、積乱雲が次々に発生する「線状降水帯」が生じた」と発表をされていました。

 

低気圧、高気圧の配置や時期によって流れ込む風の性質の違いがあり、気象状況が大きく変わりますね。
天気予報に出てくる知識も、実は中学2年生の教科書に出てきます。
身近なニュースも、実は基礎知識は教科書に載っています。
これを機に、ぜひ学んでみましょう。

 

 

 

さて、近隣の中学校・高校ではいよいよテストが始まります!

テスト勉強は順調に進んでいますか?

 

 

都島教室では、直前勉強会を実施しました。

 

みんな集中して取り組んでくれていました。

今週からの本番、ぜひ実力を発揮してほしいですね。

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加

個別指導アップ学習会 都島教室の
【プロフィール】

 個別指導アップ学習会 都島教室

 大阪府大阪市都島区善源寺町2丁目3番26号 オリオンビル3F

公式SNS

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加

個別指導アップ学習会 都島教室の
【主に対応している公立小学校】

  • 桜宮小学校 [大阪市都島区]
  • 中野小学校 [大阪市都島区]
  • 高倉小学校 [大阪市都島区]
  • 淀川小学校 [大阪市都島区]
  • 都島小学校 [大阪市都島区]
  • 東都島小学校 [大阪市都島区]
  • 友渕小学校 [大阪市都島区]

個別指導アップ学習会 都島教室の
【主に対応している公立中学校】

  • 高倉中学校 [大阪市都島区]
  • 桜宮中学校 [大阪市都島区]
  • 都島中学校 [大阪市都島区]
  • 淀川中学校 [大阪市都島区]
  • 友渕中学校 [大阪市都島区]
  • 旭陽中学校 [大阪市旭区]
  • 今市中学校 [大阪市旭区]
  • 新豊崎中学校 [大阪市北区]

ページTOP