キープ塾を比較

「ほめて伸ばす!」 ほめる指導でやる気アップ。

 富雄松陰塾 塾ブログ

2021.11.11

地域の市立中学校では、期末試験の2週間前になりました。
試験1週間前には試験範囲が発表になり、
クラブ活動もお休みになりますので、
ほとんどの子が「さぁ試験だ」という気持ちになります。

中学生の皆さんは提出物は出来上がっていますか?
ぜひ試験1週間前に提出が必要になるところは、
終わらせるようにしてくださいね!

2週間前になった今からちょっとだけ頑張ってください。
周りの子より少しだけ頑張ったことは、
必ず結果として返ってきます。

特に中学3年生にとっては、2学期の成績は大切です。
私立高校の中には、3年生の2学期の通知表の成績を<
ある程度合否の参考にされる高校もあります。

もちろん公立高校を目指している人にとっては、
2学期の成績は内申点のうちの1/3を占めます。
2学期の通知表1点は入試の1点です。

ともかく1年生も2年生も3年生も、
悔いの残らないようにしっかり準備しましょう!

富雄松陰塾では3年生はこの時期通塾日は時間無制限にしています。
2年生以下も試験1週間前からは、時間無制限にします。
みんな、頑張れ!

2021.11.03

今朝のテレ朝の羽鳥慎一モーニングショーで、
iZooの白輪剛史さんが出演されていました。
白輪剛史さんは子供のころから爬虫類が好きで、
今では爬虫類輸入卸や
伊豆に爬虫類の動物園iZooを経営されている方です。

子どものころにトカゲがたくさんいる場所を見つけて、
自宅でたくさんのトカゲを飼育していたそうです。
ご両親がよくトカゲを飼うことを許してくれたなという話で、
「何でもやりたいことを全てやらしてあげることが必要」
という趣旨の発言をコメンテーターがされていました。

この発言には私はかなり違和感を持っています。
確かに子どもが興味を持ったことを
積極的にやらせてあげることは大切です。
子どもの知的好奇心を育て、
様々なことにチャレンジしていく心を育ててくれます。

しかし何でもかんでも子供が「やりたい」と言ったことを
すべてかなえてあげていては、
子どもに我慢する心を育てることはできません。

時にはやりたいことを我慢しなくてはいけないことはあります。、
どうしても必要な事柄は、嫌でも我慢してしないといけないと思います。

白輪さんの場合も、ご両親は犬や猫を飼うことは許してくれず、
また爬虫類でも蛇は絶対にダメたと言われたそうです。

最近の風潮として好きなことをやらせるはまだ良いのですが、
嫌なことはしなくても良いという流れがあります。

たしかに嫌なことを我慢してやることで、
心に異常をきたすようなことはするべきではないでしょう。

しかし私はやってはいけないことはどんなにやりたくても我慢する、
そしてどんなにやりたいことでも時には我慢する、
ということは幼少期から少しずつ経験させておくべきだと考えています。

実際に学習塾をやって多くの子と接していますと、
どれだけ言っても宿題をやってこない子や、
嫌いな教科の勉強はいい加減に済まそうとする子は一定数います。

富雄松陰塾では「ほめて伸ばす」をモットーにしていますので、
叱って嫌々でも勉強させるということはしたくありません。
みんなに勉強を好きになってもらえるように指導したいとは思っています。

しかし全く勉強しない子が勉強好きになることはありません。
好きになるためにはまず経験してみないとわからないのです。

ですから最初は嫌でもやってみるということが、
最低限でもできる必要はあると思っています。

また少なくても中学生以上では、
嫌な教科でも必要な勉強は最低限行う必要があります。
そして取り組む以上は前向きに取り組まないと効果は出ません。

実際に嫌なことに前向きに取り組ませることは至難の業です。
でも私たちはそれができるように、
日ごろから塾生たちとのコミュニケーションをしっかりとり、
塾生たちとの信頼関係を築いていくことで、
「嫌なことでも先生が言うなら・・・」
と思ってもらえるようにしていきたいと思っています。

2021.10.01

一昨日の関西福祉科学大学高校の入試説明会に続き、
昨日は奈良育英高校の入試説明会に参加させていただきました。

奈良育英高校は、富雄地区の中学生で公立普通高校を目指す子では、
併願校として受験する子が多い高校です。

昨日の説明会は当初育英高校内で開催される予定でしたが、
新型コロナウイルス感染症対策で急遽リガーレ春日野に場所を変更して開催されました。

まだまだ学校現場において新型コロナウイルスは大変ですが、
現場の先生方は教育を止めないことを第一に考えて奮闘されておられます。

昨日の説明会の中で、中学生・高校生に身につけてもらいたい力として、
正しく文章を読み解き、そこから論理的に考えて意見を構成し、
さらにプレゼンテーション形式で発表することができる力を上げておられました。

これらの力は富雄松陰塾でも小中学生に必要な力と考え、
塾生にはトレーニングを受講してもらいたいとしてご案内しています。

また大学附属の高校ではない奈良育英高校ですが、
高大連携の取り組みなどについても具体的な数字を示されながら、
詳しい説明をしていただきました。

富雄松陰塾からもほぼ毎年受験してもらっている高校です。
今後もしっかりと情報交換をさせていただきながら、
塾生たちには案内していきたいと思っています。

2021.09.29

今日は大阪府柏原市にある関西福祉科学大学高校の
入試説明会にお邪魔させていただきました。

富雄からは少し離れているので、
今まで入試説明会には参加させてもらったことがなかったのですが、
担当の先生が熱心に通ってきてくださって、
生徒が元気に目標に向かって頑張ることを目指しているとのことだったので、
今回初めて入試説明会に参加させてもらいました。

関西福祉科学大学・関西女子短期大学と同じ敷地内にあり、
校舎も新しく活気が感じられました。

富雄からは7時前後の電車に乗らないと間に合いませんが、
系列大学では福祉・保育系の学科がありますので、
理学療法士や作業療法士・保育士などの目的を持って学ぶには良い高校だと感じました。



今年はまだ何校か入試説明会に参加させていただく予定です。
高校にお伺いしてはじめてわかる生の感覚もあります。
そういったものも含めて、塾生たちに伝えていきたいと思います。

2021.09.23

8月28日に受けてもらった数学検定・算数検定の結果が発表されました。
多くの塾生がそれぞれ目標にしていた級で合格してくれました。
中には満点合格の子もいました。
合格したみんな、おめでとう!

しかし一方で残念ながら不合格の子もいました。
答案用紙や問題用紙を確認すると、
本当に些細なケアレスミスで点数を落としている子もいます。
おそらくケアレスミスがなければ合格点に達していた子もいました。

入学試験でも学校の定期試験でも、
本当にわかっていない×も、ケアレスミスの×も同じ×になってしまいます。
塾生の学校での定期テストでも、ケアレスミスで点を落としている子は多いです。
塾で行っている単元ごとの確認テストでもミスをする子はたくさんいます。
私たちはケアレスミスでの間違いを見つけた時、
その問題について正しく理解できているかが一番大切だとは考えますが、
でも×は×なのです。

間違いになった時にどうするかで、成績はかなり左右されます。
私たちが見ていると、
「間違ったけどわかっているから大丈夫」とそのままにする子は多いです。
でも成績上位の子は間違ったときに、なぜ間違ったかをしっかり考えます。
例えば数学の計算ミスでも、どういった順序で計算したから間違えたかとか、
どうやって計算したらミスが少なくなるかを考えます。
計算ミスをしないためにしっかり検算するのは当たり前です。
でも計算した結果をもう一度同じ計算をしてもミスには気づきにくいです。

富雄松陰塾の塾生たちには、
足し算した結果は引き算で確かめなさいと言っています。
たとえば123+89の計算をしたとします。
正しい答えは212ですが、繰り上がりを間違えて202と一度計算したとします。
これを後からもう一度計算しなおしても、
頭の中で正しいと思い込んでいるので、間違いに気づくのは至難の業です。
だから検算の時は、202-89を計算して123になるかを確認します。
掛け算の結果は割り算で確かめます。
この癖がつくと単純な計算ミスはかなり減らすことができます。

数学検定・算数検定で不合格になった子も、
自分の間違いがなぜ起こったかをチェックしてください。

間違えた時こそレベルアップのチャンスなのです!

今回不合格だった子にもできれば年内に再チャレンジしてもらいたいと思っています。
合格した子はさらに上のレベルにチャレンジしましょう!

2021.09.15

一昨日(9月13日)に一条高校附属中学校の準備をされている
奈良市教育委員会事務局から2人の先生が塾に来てくださいました。

一条高校附属中学校の説明会に参加させていただいた塾に、
パンフレットの配布と受験希望者の状況の聞き取りに回られているようです。

来ていただいた先生方には、富雄松陰塾での受験希望者の状況をお伝えし、
富雄松陰塾での取り組みなどについて、色々と意見交換をさせていただきました。
 

 

パンフレットは少し多めに頂戴しましたので、
もしご希望の方がいらっしゃいましたらお気軽にお声がけください。

2021.08.30

富雄松陰塾は日本数学検定協会の団体試験実施校になっており、
先週の土曜日(8月28日)に数学・算数検定を実施しました。

実用数学技能検定(数学検定・算数検定)は、
文部科学省が後援(対象:1~11級)している記述式の検定で、
入試優遇・活用や単位認定などをはじめ、
たくさんのメリットがあります。

近畿圏の私立高校などでも、
入試の際に持っている級によって加点をしてくれたり、
推薦入学の基準の一つとして見てくれたりする高校もあります。

富雄松陰塾では定期的に塾内で実施できる団体受験を行い、
塾生の中の希望者に受験してもらっています。

土曜日の試験でも多くの塾生が受験してくれました。
また卒業生の中にも申し込んでくれた子がいます。

こう言った資格試験は、
合格して入試などで優遇してもらえることもメリットですが、
受験勉強では今までの学年で習って忘れていたことや、
今まであやふやだったことを確認することができ、
夏休みなどの目標の一つとして勉強することはお勧めです。

結果は9月の中旬にわかることになっています。
頑張ってくれた全員に良い結果が届くことを期待しています!

2021.08.28

昨日は京都の龍谷大学平安高校で、塾向けの入試説明会がありました。
新型コロナウイルスの感染が拡大している中なので、
どうしようか最後まで悩んでおりましたが、
やはり高校の先生方に直接お会いしてお話をお聞きし、
また実際に高校に入って雰囲気を感じさせていただく機会はあまり多くないので、
参加させていただくことにしました。

龍谷大学平安高校の校舎は歴史があり、
重厚感があって私個人的には好きな建物ですが、
これから5年間をかけて全面的に建て替えをされるそうです。
これからの教育にはICTの技術を活用することが求められるので、
最新の技術を活用できる校舎の建設も必要なのでしょうね。

龍谷大学平安高校のプログレスコースは、
龍谷大学への内部進学を前提にしているコースなので、
基本的に内部進学の枠がありますので、
最近人気がかなり上がっている高校の一つです。

私はかなり以前から、
「大学附属、駅近」の高校は倍率が上がると予想していましたが、
その傾向は他の高校でも見られているようです。

特に龍谷大学は、産近甲龍仏の一角を担う大学ですので、
難易度は少しずつ上がってきています。

説明会でしっかりとお話を聞かせていただき、
合格にはどれくらいの成績が必要なのか、
そのためにはどういった学習が必要なのかなどを、
しっかりと分析して
今後受験生たちにしっかりアドバイスしていきたいと思います。

来月にはさらにたくさんの私立高校で、
塾向けの入試説明会を開催していただく予定です。
できるだけ多くの高校に参加して、
高校の先生方との信頼関係を築き、
受験生たちの進路指導に役立てていきたいと思います。

2021.08.12

富雄松陰塾は、日本数学検定協会の数学検定・算数検定の団体受験校になっています。

数学検定・算数検定は、算数・数学の実用的な技能(計算・作図・表現・測定・整理・統計・証明)を測り、論理構成力をみる記述式の検定として文部科学省が後援しています。
また私立高校の入試では、入試の際の点数の加算などで優遇措置を取ってくれる高校もたくさんあります。中には数検の一定以上の級をもっていると、特待生として入学できる高校もあります。

8月末には富雄松陰塾でも団体受験を実施し、受験を希望する塾生にはお盆明けから本格的に受験対策の問題をやってもらい、それぞれの塾生たちのレベルに合わせた級を受験してもらうことにしています。

暑い夏休みに頑張った証として、受験生全員合格を目指します!

2021.08.01

東京オリンピック、
世界各国の選手が素晴らしいパフォーマンスを見せくれています。
その中で日本人選手の活躍に興奮しています。

特に私が感動したのは、
卓球ミックスダブルスのジュンミマペアのドイツ戦です。
最終セットで一時は2-9とリードされ、
さらに6-10とマッチポイントを握られてから、
大逆転の勝利をもぎ取りました。

試合後のインタビューでみまちゃんが、
「ずっと水谷選手が『大丈夫だ。逆転できる。』と
声をかけ続けてくれたから逆転できた。」と話していました。

実は富雄松陰塾の入塾説明会でも、
「人間できないと思った瞬間に何もできなくなる。
誰でもできると思って頑張ればできる。
だから何事にもあきらめずにチャレンジして欲しい。」
と言う話をさせてもらっています。

オリンピックもこれから後半戦です。
世界各国の選手の素晴らしい競技に、
たくさん感動させてもらおうと思っています。

富雄松陰塾 の
【プロフィール】

 富雄松陰塾

 奈良県奈良市富雄北1-12-4 アゴラハイム1階

公式SNS

富雄松陰塾 の
【主に対応している公立小学校】

  • 青和小学校 [奈良市]
  • 鳥見小学校 [奈良市]
  • 富雄第三小学校 [奈良市]
  • 富雄南小学校 [奈良市]
  • 富雄北小学校 [奈良市]
  • 二名小学校 [奈良市]
  • 三碓小学校 [奈良市]


※その他の小学校にも対応しています。一度お問い合わせください。

富雄松陰塾 の
【主に対応している公立中学校】

  • 富雄中学校 [奈良市]
  • 登美ヶ丘中学校 [奈良市]
  • 二名中学校 [奈良市]
  • 富雄南中学校 [奈良市]
  • 富雄第三中学校 [奈良市]
  • 上中学校 [生駒市]


※その他の中学校にも対応しています。一度お問い合わせください。

ページTOP