キープ塾を比較

ジュクサガスは通学の公立小中学校・合格実績・実施検定から塾を検索できる全国初の学習塾口コミ情報サイトです!

2018.12.07

いつもお世話になります。

「塾勉」(塾での勉強時間)は今まで行ってきましたが、

9月より「家勉」(自宅での勉強時間)ランキング掲示も始め、3ヶ月経過しました。

この3ヶ月間集計して改めてわかったことを今回お伝えしたいと思います。

まずは下記の表をご覧ください。

《11月「塾勉」&「家勉」学年別平均時間集計》

※今回は大橋校塾生の勉強時間を集計。住吉校は集計中。

※高校生は課外・部活が長いため「家勉」集計をしていません。

学年 塾勉時間 家勉時間 塾勉+家勉
中3 1.9時間 1.6時間 3.5時間
中1・2 1.0時間 1.7時間 2.7時間
小学生 0.7時間 2.0時間 2.7時間
高1・2 0.7時間
高3 2.3時間

① 中3の「塾勉」+「家勉」合計が3.5時間。これは1日あたりの勉強時間だとお考え下さい。

平均値としては目標の3時間(180分)を達成できています。概ね良好です。

② 小学生はさすがに小6・中学受験生の頑張りが大きいですが、

小4・小5生も塾や自宅で勉強時間が確保できているのがわかります。

③ 問題点の1つは、中学1・2年生の勉強時間が短いということです。

上記の表は大橋校塾生の平均値ですので、もしかすると塾に通っていない子は

もっと勉強時間が少ないかもしれません。

小学生のうちは、素直に宿題や宅習をしたり、中学受験の対策をするので、比較的勉強時間は確保できるようです。

しかし、その「反動」もあれば、やはり部活動に時間が割かれている(とくに土・日)ことが、中1・2生の勉強時間を伸ばせていない最大の要因でしょう。また、成長期なので「反抗期・倦怠期」を迎えた子はなかなか勉強しません。

④ 問題点の2つめは、高校1・2年生の勉強時間も少ない傾向にあります。

保護者の方との話でも、「高校受験が終わったら勉強量が減った」とか、「宿題は多いと不満は言っているけど、中身が伴っていないのでは」など、自宅での勉強時間は十分ではないようです。(テスト前はいっしょうけんめいやっているようですが…。)

上記の表では高校1・2年生の家での勉強時間はわかりません。でも「塾勉」時間と比例して少ないようです。お子さまによっては小6のときのほうが勉強しているかもしれませんね。

このことから、受験年度ではない学年は明らかに勉強時間が減っています。効果的な勉強方法があったとしても、勉強時間自体が少なければ中身は伴いません。

ゼミナール21ソクラ住吉校が『マイ勉』(=「塾勉」+「家勉」)にこだわって指導に活かしている理由はここにあります。

受験生は目標があるので勉強しやすいです。私たち塾講師も受験学年に力を入れがちになります。

でも非受験学年は部活や日々の生活の忙しさで、勉強が疎かになりがちです。

保護者の皆様も感じていらっしゃることだと思います。受験学年になってから「間に合う」かどうかは、それまでの「土台」が築けているかどうかに関わってきます。

お子さまの勉強でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2018.11.23

先日行われた第3回地区実力テストの成績が返ってきました。

【第3回地区実力テスト平均点】

国語 社会 数学 理科 英語 総点
62.0 48.1 55.4 58.8 59.0 283.5

前回と比べ総点で+8.1点と上がっています。

上がった理由として、上位層の得点アップは少ないものの、

下位層の得点アップが大きいためと思われます。

すなわち、「勉強していなかった子たちが頑張り始めた」と言えます。

回収した成績をもとに『第3回地区実力テストボーダー予想』を作成・発表しました。

ここでは、私が作成した『第3回地区実力テストボーダー予想』から

県立高校別に特筆すべき点を挙げます。(宮崎市内県立高校のみ)

【宮崎大宮高校】

文科情報科は相変わらずの人気で2.25倍。「チャレンジ」した生徒も多数含まれていた模様。

昨年度最終倍率が1.98倍だったので、おそらく現実を見て普通科などに移動すると思われる。

普通科は徐々に志願者が減ってきている。昨年度最終倍率が0.82倍だったので、この近辺まで下がるだろう。

文情科をあきらめた生徒たちの動向で普通科の難易度は変わる。

【宮崎西高校】

理数科はさらに志願者が増え、450点前後がボーダーラインとなる。

普通科昨年度から人気が高くなっており、現時点でもそれなりの倍率をキープ。

普通科の場合、倍率よりも350点を確実にとれるかどうかで決まるだろう。

【宮崎北高校】

サイエンス科は現時点では「広き門」。理系人気の少なさが影響している。

問題は普通科。市内県立普通科4校の中で倍率が最も高い。ボーダーを下回ると厳しい。

【宮崎南高校】

フロンティア科は前回よりも約40名志願者が増え、一気に「狭き門」に。

それは普通科にも大きく影響を与える。

もしフロンティア科から大量の「回り込み」が起こると、普通科の志願倍率は1.25倍となり「狭き門」に。

軽い気持ちで宮崎南高(普)への変更は危険。

【宮崎農業高校】

全体的には倍率、ボーダーラインともに落ち着いている状況。

しかし例年人気のある食品工学科、生活文化科は相変わらずの高倍率、ボーダーラインも高め。

生産流通科がやや「狭き門」の様相。

【宮崎工業高校】

数年前までの「県内屈指の高倍率高校」は昨年度から落ち着いている。

今年度も同様の感じであるが、倍率よりもボーダーラインが高い学科は存在する。

特に機械科、電気科、電子情報科、建築科は要注意。

【宮崎商業高校】

この高校は生徒や保護者のなかでは人気・評判のある高校であるが、

高校入試になると倍率、ボーダーラインともにやや落ち着く傾向がある。

商業科、経営情報科、国際経済科のボーダーラインはやや高め。

経営情報科は「広き門」のようだ。

【佐土原高校】

ご時世なのか、情報技術科と産業デザイン科は高倍率、ボーダーラインも高い。

近隣の宮崎北高校とほとんど変わらない。(定員のことを加味するとこちらが厳しいか。)

電子機械科もボーダーラインが高いので要注意。

 

※宮崎海洋高校と本庄高校は割愛しました。

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2018.10.27

中学3年生対象「第4回宮崎県統一模試」が13:30から始まりました。

地区実力テストよりやや難しいこの模試ですが、

志望校合格の為に精一杯頑張って欲しい。

また、模試を受けたあとが大切です。

模範解答・解説をしっかり見て、

「なぜそのような答えになるのか」、

解法を発見する必要があります。

がんばれ受験生諸君!

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2018.10.25

ゼミナール21ソクラ住吉校では、『マイ勉』をやっています。

『マイ勉』って?

『マイ勉』とは、塾での勉強「塾勉」と、家での勉強「家勉」を両方管理・指導するシステムのことです。

このシステムの細かなやり方は別の機会にお話しするとして、

なぜ、このようなことをやっているのか、その理由と塾の現状などをお話しします。

例えを使って説明すると、保護者の皆さんはお子さまが学校でどんな授業をやっているのか、どうやって把握していますか?またはどのくらい把握していますか?

保育園や幼稚園であれば、送迎時に先生とお話をしてその日の出来事を聞くことができますし、「お帳面」などで把握することができます。

ところが小学校以上になると、1クラスの児童数(生徒数)が多いため学級担任の先生がお母さん一人ひとりにその日の出来事を伝えることができません。その代わりに「生活の記録」でのコメント記入や「学級通信」で少しでも学校生活を把握してもらう対策をとっています。

そしてなによりも「参観日」があります。普段と同じ授業ではないかもしれませんが、親としてはクラスの様子を知ることができる一番の「情報」です。私も年に1~2回しか参観日に行けませんが、ちゃんと先生の話を聞いているか、クラスは落ち着いているかなどを見ています。

なのに、ほとんどの塾には「参観日」がありません。そしてお母さんたちに塾での様子を細かくお伝えすることを後回しにしてしまうことがたびたびあります。まして、多感な時期の子どもさんがお父さんやお母さんに塾での様子を話してくれるかというと、なかなか話しませんね。または歪曲されてしまうこともあります。

 

そこで、私は、まず塾講師が塾生の様子を可能な限り把握することが重要だと考えました。授業中の様子は授業をしていればわかります。でも悩みがあったり、休み時間の過ごし方に問題はないか、そして何と言っても「家での勉強」を把握できなければ、塾での指導なんて形骸化してしまいます。

次に、とくに塾での様子を保護者の方にご報告することを心がけています。メールシステムを使って、毎日「指導報告書」を送っています。授業内容はもちろん、授業中に気になったことや授業の理解具合などをお伝えしています。もちろん、居眠りがあった、忘れ物があった、などもお伝えします。

保護者の皆さん、塾でお子さまがどんな様子で授業を受けているか気になっているでしょう。ゼミナール21ソクラでは、この保護者の皆さんのお悩みを少しでも解消するためのお手伝いをしています。

詳しくはこちらのページもご覧ください。

https://hayashi-kyoiku.jp/myben/

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加
2018.10.13

宮崎の公立中3年生が受験対策の「指標」として大切にしている「地区実力テスト」。

年3回実施のテストですが、いよいよ最終回が10月17日・18日に行われます。

実力テスト直前になると、

塾生から「(テストに)出そうなプリントをください!」と言われることがあります。

テスト範囲があるため生徒も必死で、出るところに絞った勉強をしたい気持ちはわかります。

しかし、「その場しのぎ」の対策をしてもあまり意味がありません。

私は担当が英語・社会ですが、

特に社会に関しては9月以降ずっと歴史と地理を冒頭から総復習させています。

実力テストの範囲ではない部分も復習させます。

「その場しのぎ」「つまみ食い」の勉強は、例えると「点」の勉強です。

でも入試やテストで問われるのは「線」の勉強。

そうです、「つながり」なのです。

そして普段から「なぜそうなるのだろう?」と疑問を持ち、解決する力こそが

ほんとうの学力を生むのです。

実力テスト対策も、あくまで入試・受験対策の一環です。

しっかりと腰据えて計画を立てて勉強するようにしてください。

ゼミナール21ソクラ住吉校は来週水曜日までノンストップで勉強させていきます(^^)/

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加

ゼミナール21ソクラ 住吉校の
【プロフィール】

 ゼミナール21ソクラ 住吉校

 宮崎県宮崎市大字島之内7014

公式SNS

「友だち登録」で最新情報をお届け!

友だち追加

ゼミナール21ソクラ 住吉校の
【主に対応している公立小学校】

  • 住吉小学校 [宮崎市]
  • 宮崎大学教育文化学部附属小学校 [宮崎市]
  • 広瀬西小学校 [宮崎市]
  • 住吉南小学校 [宮崎市]
  • 広瀬小学校 [宮崎市]
  • 那珂小学校 [宮崎市]

ゼミナール21ソクラ 住吉校の
【主に対応している公立中学校】

  • 住吉中学校 [宮崎市]
  • 佐土原中学校 [宮崎市]
  • 広瀬中学校 [宮崎市]
  • 久峰中学校 [宮崎市]

ページTOP