ジュクサガスは通学の公立小中学校・合格実績・実施検定から塾を検索できる全国初の学習塾口コミ情報サイトです!

ジュクサガスは通学の公立小中学校・合格実績・実施検定から塾を検索できる全国初の学習塾口コミ情報サイトです!

 滋賀県大津市本堅田4-16-6 シャルマンコーポ大津堅田201
 明光義塾 堅田教室塾ブログ

2018.02.23
初めて教室に来るお子様には
こんにちは!教室長の江川です。
初めてこの堅田教室に来るお子さまの授業の時に気を付けることは「認めること」です。

人は誰しも「他人から認められたい!」と心のどこかで思っています。
これを「承認欲求」と呼び、マズローの欲求五段階説では4番目の欲求とされています。
※マズローの欲求五段階説:生理的欲求・安全欲求・社会的欲求・承認欲求・自己実現欲求
お子様にとっては特に、「他人とは違う自分」を「認めてほしい」思いが、思春期に強くなります。
「隣の○○くんは勉強も部活も」とか「お姉ちゃんに比べて」とか言われるの、大っ嫌いですね。
他人と比較せずに、その人を評価しよう!という方針で、学校の成績も絶対評価に変わりました。

だから、初めて教室に来て授業を受けてもらう際には、良いことも悪いこともそれでOK!
それを踏まえて、今後もっともっと良くなるために、どういう風に勉強できるようになっていく?
というような論調で話をしています。
特に勉強は、正しいやり方で素直に勉強すれば、成績は変化しやすいものです。
そこを素直に受け取ってもらえるために、入り口は「承認」からとしています。

成績が良い子は良い子で壁にぶち当たりますし、悪い子は悪い子で何かしら既にぶつかっている。
それを少しでも解消して、成長してもらおう!と思っています。

春の体験授業もやっているので、お気軽にどうぞ!(0120-890-196)
2018.02.22
コツコツって難しい・・・
ブログ更新を1日空けてしまいました!!
いつも子供たちに「コツコツやるのって大事!」って伝えているにも関わらず、
まだ僕もきっちりできてません・・・この仕事は、本当に「自分が言った言葉が直接自身に返ってくる」ことが多い!
いわばブーメランですね。
子どもたちに言う以上は!!!私もコツコツ頑張ろうと思います!!

しかし、たとえ1回うまくいかなかったからといって全てを諦めてはいけませんよね。
普段からコツコツやっていて、今回だけうまくいっていなかった子どもさんには
「そんなときもあるよねー」「今日(明日)からまた頑張ろう!」と前向きに声掛けしています。
大切なのは長い期間コツコツ続けることです。モチベーションを折らないよう、前向きに頑張りましょう!
私も今回は「あーやっちまったなー」と思ったので、「じゃぁ次うまくいくようにスケジュールに入れよう!」
といった形で、前へ進んでいこうと思います!!
2018.02.20
紙の辞書?電子辞書?
昨日の授業でふと話題になった辞書の扱いについてです。
塾関係者の間でも、学校関係者の間でも、というか勉強する人みんなが一度は思う疑問、
それが「紙の辞書と電子辞書どっちがいいの?」

私は「習熟度が高い子は紙、低い子は電子辞書」というように考えています。
紙の辞書、電子辞書、それぞれに良い点はあって、それぞれに悪い点もあります。
そのため、「お子様にあった使い方をする」というのがベストではないかと考えています。

紙の辞書の利点でよく言われるのは「調べる過程で様々なことを学ぶことができる」ことです。
「ほかの単語が目に入る」「和英でニュアンスの違いがわかる」などなど、
辞書を引く作業の中に、プラスαで学べることがあるんですよね。
ただ、そういう風に余裕を持ちながら、辞書をひくことができる子って限られるんです。
特に習熟度が低い・英語が苦手な子の場合、とにかくその単語を調べるのに精いっぱいなので、
ただ単に単語が調べられさえすればいい。そういう場合は文字検索する方が手っ取り早いですよね。
しかも勉強した感が出て、より自己肯定感につながりやすい。

なので「使う目的」をはっきりさせて、堂々と各種辞書を使いましょう!!
2018.02.19
高校生活で一番大切な時期は?
高校生活で、一番大切な時期は?と聞かれると、私は必ず「一番最初にあるテスト」と言います。
高3の夏でもなく受験前でもなく、高1の一番最初のテストです。

一番最初のテストが、高校生活の勉強における、自分の基準になるからです。
例えば500点満点で(実際は8教科やら9教科あるので違いますが)、
中学時代は冴えなかったけど400点取れた!となると、
「なんや私ってできるやん!」となり、この点数を基準に各定期テストの良し悪しを考えるんです。
逆に点数が低いと「まぁこんなもんだよな」となり、中学生活と変わらない冴えない基準になるんです。

「中1の時そうだったけど、結局落ち着いてしまった」というご意見もあるかと思います。
いえいえ、中1と高1とではお子様の中身が全然違いますよ!!
特に、ただ小学校から上がっただけの中1と、この受験を乗り越えられたお子さんとでは雲泥の差!
(中学受験されているお子様はちょっと違いますけどね。)
その成長を見られるのも、この高1の最初のテストというわけなんです。
だから、私はとても最初のテストを楽しみにしていますし、そのテストに向けて勉強しなさい!と
中3生には常に言っています。残念ながら中3で塾をやめてしまうお子様もいらっしゃいますが、
そのまま高校生も通って下さる、いや今まで通って下さっているお子様はとても前向きに勉強してくれています。

私の夢というか目標は、高3まで通い続けて学力を上げ、講師テストを受け合格し、一緒に働くことが目標です。
いま現在もそういう講師は複数おりますし、通っていたからこそわかることを、子どもたちに伝えています。
そしてここでの講師経験を経て、立派な社会人になって、社会に羽ばたいていってほしいと思っています。
それはすべからく、子どもたち全員にそう思っています。

少し脱線しましたが、高1の最初のテスト、とっても大事です!!
塾にいる子もいない子も、開放感から遊んでもいいけど、やることはきっちりやりましょうね!!!
2018.02.17
いまできることを確実に!
こんにちは!明光義塾堅田教室の江川です。

滋賀県の公立高校一般入試が3月7日、つまりあと18日!3週間をきってますね!
この時期、私がいつも言っていることは「いまできることを確実に」ということです。
入試は100点取るわけではありませんよね。合格に必要な点数を確実に取ることこそが最も求められることです。
そのためには「お、これはわかるぞ」「わかった!」「できた!」という問題を、確実に正解する力がいります。
「これ楽勝やな!」と思った問題を、計算ミスして正解できなかったり、sつけ忘れたり、、、、
そういった確実に正解しきる力、それを養うのがこの残りの期間であると伝えています。

スポーツでも同様ですよね。練習の成果が試合であり、練習でどこまで本番さながらに練習できるか。
そう、本番を見据えて練習すればするほど、実際の試合でそれが練習通り活かされるんです。
勉強も同じで、普段から入試と同じや!絶対ミスできひん!と思って勉強しているかどうか。
それを残り期間でやりましょう!意識しましょう!そういう受験勉強をしてもらっています。
もちろん、お子様によって状況はバラバラなので、全員がそうというわけではありませんが、
基本的にはそういった声掛けをしながら、残りの時間を過ごすよう伝えています。

もう18日しかない、逆に言えばまだ18日ある!
言葉って不思議ですね。言い方が違うだけでやる気もモリモリわいてくる!
できることを確実にしていきましょう!
2018.02.16
提出物はテスト勉強ではない!
こんにちは!明光義塾堅田教室の江川です。
昨日さっそく保存をミスしてしまい、1日分おじゃんになっちゃいました...
パソコンやスマホで長文書いたあとに消してしまって保存されてない!なんてよくある話ですね・・・トホホ

さて、今日は2月の16日ということで、各中学校の1・2年生の学年末テスト2週間前となりました。
テスト範囲も配布され、「うわー今回のテスト範囲全体的に広いなー」なんていいながら、
「提出物は必ずテスト一週間前に終わらせるように!」「提出物はテスト勉強ちゃうぞ!」と
声をかけて、テスト勉強に動き出しているところです。

先ほども言った通り、提出物はテスト勉強ではないんです。あくまで準備段階といったところです。
そこから、自分がテストで目標の点数を取るのに、これができなさそうあれができなさそう、
逆にこういうことは自信ある!提出物でもよくできた!という確認に使うものです。
もちろん、提出物をテスト勉強に兼ねることもできます。しかし、それは非常にレベルが高いです。
意識が高く、やり方がきちんとわかっている子であれば、そのように使ってもらっても構いません。
ただ、そういったやり方がきちんとわかっているお子様は少ないので、まずは提出物を苦手探しに使い、
本当の意味でのテスト勉強を、残り1週間できっちりやっていきましょう!というようにしています。

まずは提出物をきっちりテスト1週間前に終わらせることから!
また皆さん学年末テスト頑張っていきましょう!!!
2018.02.14
合格がゾクゾクと!
こんにちは!明光義塾堅田教室の江川です。

今日は滋賀県公立高校の特色入試・推薦入試の合格発表でした。
推薦はもちろん、特色でも合格が!!!とても嬉しいです!!
特色対策をきっちりやり続けて、自分に負けず努力し続けた結果だと思います!!
いやー本当に嬉しい!

その一方で、まだ一般入試を控えているお子様もたくさんいらっしゃいます。
やるべきことをきっちりやり、合格に必要な点数をきっちり取れる指導を続けます。
全員が無事合格できるよう、精一杯サポートいたします!よろしくお願いします。
2017.06.30
夏期講習スタート!!
いよいよ本格的な夏になりました!
学生にとっては非常に大切な時期になります。特に受験生にとっては勝負所でもあります!夏はいろいろな催しや行事がありますが、誘惑に負けず、自己の目標に向き合って、全力疾走してください!

2年生の皆さん、1年後は自分が受験生であることを想像してくださいねー!

7月1日(土)~7月3日(月)まで休校日です。
2017.05.23
はじめまして!教室長の江川涼です!
この度は当教室のページをご覧頂き、ありがとうございます。明光義塾堅田教室、教室長の江川涼です。

さて、近隣の中学校はテストが間近に迫ってきましたね。学校によってはそのあとすぐ修学旅行!職場体験!その前に校外学習!など、結構盛りだくさんな時期でもあります。こんな時期だからこそ、私はいつもお子様たちにこう言っています。「目の前のことだけじゃなく、少し先を見て行動すると世界が変わるよ。」

さぁテスト直前!自習大歓迎!みんなまとめてかかってきなさい!!!
ページTOP