キープ塾を比較
「個別指導」を含む塾 5412
【塾ブログ】の一覧を表示

悠々舎 中野本校

    2021.09.28
    通勤の相棒

    毎日通勤に使っている自転車は


    去年の6月に買ったものですが


    ほぼ毎日通勤で使っていると


    さすがにガタピシいっております。


    いくらなんでも


    1年ちょっとで寿命がこられても


    困るんだが…と思いつつ


    タイヤに空気でも入れてもらおうかと


    買った自転車屋さんに持っていきました。


    そうしたら


    「あんなに綺麗だったのを


     こんなにボロボロにしやがったな!」


    と怒られました。


    空気を入れてもらって


    ペダルを踏みこんで、びっくり!


    驚くほど動きが軽快になりました。


    どうやら寿命ではなくて


    単純に空気が抜けてただけみたいです。


    良かったです。


    この自転車があればこそ


    毎日の通勤ができるわけで


    もはや体の一部ですね。


    中野から方南町教室に向かう途中の


    長く続く急な坂


    悠々舎の先生たちには


    「心臓破りの坂」と呼ばれているあの坂も


    この自転車で越えていくのです。


    本当にボロボロになってしまいましたが…


    良い相棒です。

この塾のブログ一覧を見る  

田中塾

    2021.09.27
    理解があれば

    地元に子どもたちの居場所を作ります


     


    放課後等デイサービス


    フリースクール


    学習塾と通信制高校


     


    これらを繋げていきます


     


    一ヶ所では補えないことも


    それぞれが得意なことを分担すれば


    充実したい場所になります


     


    住みよい街を作るのは


    制度ではありません みんなの理解です

この塾のブログ一覧を見る  

個別学習指導イマナビ 金岡教室

    2021.09.27
    【イマナビ:金岡教室】コツコツ積み重ねて目標に近づく

    こんにちは。


    大阪メトロ御堂筋線の南端。


    「なかもず」駅と「新金岡」で近いのは「なかもず」だけど、


    住所は金岡町なので、金岡教室。ちょっとややこしい。


    個別学習指導イマナビ:金岡教室です。


     


     


    あなたのゴールはどこですか?


    目標は何ですか?


     


    そのゴールや目標は明日いきなり到達できるものでしょうか?


    イマナビで面談しながら決めた目標やゴールの中に、


    明日いきなり達成できるものはないかと思います。


     


    将来、社会に出てから就きたい職業だったり、


    なりたい大人像だったり。


     


    今できることは、地道にコツコツ積み重ねるしかありません。


    そこに至るために、通過しなければいけないポイント


    それを見失わずに、正しいルートを、正しい方法で歩いていく。


     


    たまに、それてしまうことがあるかもしれない。


    でも、その先のゴールを見失わなければ、すぐに修正できます。


     


    そうやって一歩ずつ進んでいきましょう。


     


    目指す場所、そこに至る道、正しい方法がわからないまま歩くのはタイヘン…。


    まだ見えていない方、ぜひイマナビにご相談ください♪

この塾のブログ一覧を見る  

個別学習指導イマナビ 吹田教室

    2021.09.27
    【イマナビ:吹田教室】一番の壁は自分の思い込み

    JR京都線「吹田駅」から徒歩8分。


    旭通商店街を抜けたところにある内本町コミュニティセンターで開校しています。


    個別学習指導イマナビ:吹田教室です。


     


    自分には無理…。


     


    そんなことないんです。


    目標設定や新しい課題を目の前にすると、


    自分にはできない。わからない。


    そんなマイナスな感情が出てきてしまいます。


     


    目の前の壁はそんなに大きな壁でしょうか?


     


    我々講師陣はこれまでたくさんの生徒を見てきて、


    同じような課題をクリアした生徒をたくさん知っています。


    だから、「大丈夫」と声を掛けますが、


    生徒からすると初めてのことなので、


    どうしても不安が出てきてしまいます。


     


    その不安な気持ちも大事ですが、


    それに支配されて、自信もやる気も失ってしまうことがあります。


     


    でも、目の前の壁はこれまでたくさんの生徒がクリアしてきたもので、


    そんなに大きな壁ではありません。


    未知のモノだからそう思い込んでしまっているだけです。


     


    まずは、自分の思い込みを打破!!


    冷静に、着実に。


    一つ一つコツコツ進めば必ず乗り越えられます。

この塾のブログ一覧を見る  

桜塾 箕面校

    2021.09.27
    プログラミング体験会《10月も実施!!》

    ≪箕面校≫


    10月16日(土)

    14:00〜

    15:30〜


    10月19日(火)

    17:00〜


    10月24日(日)

    15:00~

    16:30~

    18:00~


     



     


    プログラミング体験会のお申し込みはこちらから!!


    http://dreamersg.com/blog/mino/

この塾のブログ一覧を見る  

慶翔ゼミナール

    2021.09.27
    神奈川入試対策をさらに強化します!

    発売されたばかりの新刊「神奈川県版 公立入試対策 中1・2攻略編」です。


    英国社は完成次第の納品ということで、まずは先行発売された数学と理科を実戦投入します。


    中3はもちろん、中1・2から入試を意識した学習をおこなっています。

この塾のブログ一覧を見る  

あおい学院 大口・扶桑校

    2021.09.27
    テストまでのみちのり ~3日前~

    テストまで後3日。  よく勉強している子から「何をしたらいいの?」と聞かれる時期でもあります。


     大体400点前後のあたりの生徒は、一旦ここで悩みます。


    トップクラスの生徒たちはやはり自分の勉強ができています。


    いつまでに課題が終わり、いつからどんな勉強をするのか。


    またあまり勉強ができていない子たちは、課題を一生懸命やっているところです。


    ここで一つお伝えしたいことがあります。

    「テストとはアウトプットの場である」ということです。

    これには多くの先生たちが思っていることでもあると思います。


    テストが近づいてきても、一生懸命暗記に取り組んでいたり、ノートをまとめている。それはインプットの作業です。テストが近づいてきたら、テストの練習をしないといけません。


     そのため、この2週間で暗記はコツコツやってくること。ノートまとめも否定はしませんが、もっと時間のある時に行うことを話してきました。

     この2週間を一生懸命ついてきてくれた子は、おそらくある程度まで仕上がっていると思います。


     ここからは問題演習。特にテストに向けて「時間を測ったり、間違えた問題を繰り返しとく。」そして暗記にしても、テスト形式で「アウトプット」することに注力することが必要でしょう。

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 松原教室

    2021.09.27
    定期テストへ向け、早めの対策を! | 松原教室

    こんにちは!松原教室です!

    みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


    9月もあと一週間を残すだけ。2学期が始まって、もう1ヶ月が経とうとしているとは、早いですね。

    みなさん、勉強の方は順調に出来ていますか?


    多くの学校では、10月3週目に2学期中間テストがあるかと思います。

    「定期テストで少しでも良い点数を取るためにはどうすればいい?」

    そんなことを考えている方は、ぜひ↓の記事を読んでみてください!


    https://personalsupport.co.jp/osaka/matsubara/matsubarakyoushitsu/matsubarakyoblog/%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%ae%e5%8b%89%e5%bc%b7%e6%b3%95%e2%91%a0-%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e5%ad%a6%e7%bf%92%e4%bc%9a-%e6%9d%be%e5%8e%9f%e6%95%99%e5%ae%a4/


    早めから勉強が大事ですよ…!




    さて、アップ学習会では定期テストの勉強もしっかりサポートします!

    毎週の授業ではもちろん、テスト前の自習室「GUゼミ」テスト対策授業「直前ゼミ」でしっかりサポート!

    定期テストで高得点を目指すあなたは、ぜひアップ学習会へ!

    ↓お気軽にお問合せください!↓

    0120-65-3131

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 天王寺教室

    2021.09.27
    定期テスト勉強を始めよう! | 天王寺教室

    こんにちは!松原教室です!

    みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


    9月もあと一週間を残すだけ。2学期が始まって、もう1ヶ月が経とうとしているとは、早いですね。

    みなさん、勉強の方は順調に出来ていますか?


    多くの学校では、10月3週目に2学期中間テストがあるかと思います。

    「定期テストで少しでも良い点数を取るためにはどうすればいい?」

    そんなことを考えている方は、ぜひ↓の記事を読んでみてください!


    https://personalsupport.co.jp/osaka/osakashi/tennouji/tennoujiblog/%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%ae%e5%8b%89%e5%bc%b7%e2%91%a0-%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e5%ad%a6%e7%bf%92%e4%bc%9a-%e5%a4%a9%e7%8e%8b%e5%af%ba%e6%95%99%e5%ae%a4/


    早めから勉強が大事ですよ…!




    さて、アップ学習会では定期テストの勉強もしっかりサポートします!

    毎週の授業ではもちろん、テスト前の自習室「GUゼミ」テスト対策授業「直前ゼミ」でしっかりサポート!

    定期テストで高得点を目指すあなたは、ぜひアップ学習会へ!

    ↓お気軽にお問合せください!↓

    0120-65-3131

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 藤井寺教室

    2021.09.27
    定期テストへ勉強スタート! | 藤井寺教室

    こんにちは!藤井寺教室です!

    みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


    9月もあと一週間を残すだけ。2学期が始まって、もう1ヶ月が経とうとしているとは、早いですね。

    みなさん、勉強の方は順調に出来ていますか?


    多くの学校では、10月3週目に2学期中間テストがあるかと思います。

    「定期テストで少しでも良い点数を取るためにはどうすればいい?」

    そんなことを考えている方は、ぜひ↓の記事を読んでみてください!


    https://personalsupport.co.jp/osaka/fujiidera/fujiiderakyoushitsu/fujiiderakyoblog/%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%ae%e5%8b%89%e5%bc%b7%e6%b3%95%e2%91%a0-%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e5%ad%a6%e7%bf%92%e4%bc%9a-%e8%97%a4%e4%ba%95%e5%af%ba%e6%95%99%e5%ae%a4/


    早めから勉強が大事ですよ…!




    さて、アップ学習会では定期テストの勉強もしっかりサポートします!

    毎週の授業ではもちろん、テスト前の自習室「GUゼミ」テスト対策授業「直前ゼミ」でしっかりサポート!

    定期テストで高得点を目指すあなたは、ぜひアップ学習会へ!

    ↓お気軽にお問合せください!↓

    0120-65-3131

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 昭和町教室

    2021.09.27
    勉強のゴールデンタイムを知って効率的に勉強しよう! アップ学習会 昭和町教室

    こんにちは。


    アップ学習会昭和町教室です。


    10月は中間テストがあります。


    勉強は進んでいますか?


    今日は勉強する時間帯について!


     


    朝には「前日の復習」や「思考力・創造力が必要な勉強」がおすすめ


    朝に行なうとよいのは、思考力や創造力が必要な勉強。頭を使って集中してこなさなければならないような勉強は、夜よりやはり朝のほうが向いているようです。


    加えて、朝は前日に暗記したことの復習にも最適。寝る直前に勉強した内容をちゃんと思い出せるかチェックするのに、いい機会です。


    すでに勉強したの内容の復習に力を置いて勉強しましょう!


    ただ、朝は眠くて勉強に身が入らないという人もいると思います。そんな人は、1分だけでもやってみよう」という気持ちで勉強してみてください。勉強のハードルを下げ、まずはたった1分でもよいので、朝にテキストを開くなどしてみましょう。


     


    夜には「暗記力が必要な勉強」を


    夜の勉強に向いているのは、英単語や歴史用語などの暗記ものです。


    夜の勉強にも注意点があります。まず、徹夜の勉強は論外だという点。どれだけ頑張って勉強をしても、睡眠をとらなければ記憶には残りません。そういう観点からも、考えすぎて目がさえるような勉強はしないほうがよいのでしょう。


    また、勉強したあとはそのままベッドへ向かうことも大切です。何かを学習したあとすぐ眠りにつくほうが、その内容が定着しやすいですからね!


     


    朝の勉強も夜の勉強も、どちらにもよい点があります。睡眠もきちんと取ることが大切です。


    自分に合ったやり方で、学習効果がより高まる時間に勉強してみてくださいね。

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 鶴見教室

    2021.09.27
    大阪府の入試の日程  アップ学習会 鶴見教室

    みなさんこんにちは!アップ学習会鶴見教室です。


     


    アップ学習会には、高校受験を控えた中学3年生の生徒様もたくさん通われています。


    中学3年生のみなさん、入試まであとどれくらいかよく考えてみましょう。入試まではもうあと半年ですね。つい最近まであと1年だった気がしますが、時間が経つのは早いです。


     


    入試の日程 大阪府


    私立高校 2/10


    公立高校(特別選抜) 2/17


    公立高校(一般選抜) 3/9


     


    アップ学習会は、入試対策にはとても力を入れています。


    これから秋になりますが、秋は土日に入試対策プログラムセカンドステージということで、より実践に向けた対策を行っていきます。


    これからご入塾される方も受講可能となりますので、まずはお問い合わせくださいませ。

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 桃谷教室

    2021.09.27
    入試対策が始まります  アップ学習会 桃谷教室

    みなさんこんにちは!アップ学習会桃谷教室です。


     


    アップ学習会には、高校受験を控えた中学3年生の生徒様もたくさん通われています。


    中学3年生のみなさん、入試まであとどれくらいかよく考えてみましょう。入試まではもうあと半年ですね。つい最近まであと1年だった気がしますが、時間が経つのは早いです。


     


    入試の日程 大阪府


    私立高校 2/10


    公立高校(特別選抜) 2/17


    公立高校(一般選抜) 3/9


     


    アップ学習会は、入試対策にはとても力を入れています。


    これから秋になりますが、秋は土日に入試対策プログラムセカンドステージということで、より実践に向けた対策を行っていきます。


    これからご入塾される方も受講可能となりますので、まずはお問い合わせくださいませ。

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 文の里教室

    2021.09.27
    中間テスト直前の勉強法 アップ学習会 文の里教室

    こんにちは。


    アップ学習会文の里教室です!


    もうすぐ中間テストが始まります。


    勉強は進んでいますか?


    今日は、テスト前日にしておきたい3つのことを紹介します。


     


    テスト前日はそわそわしたり焦ったりしやすいですね。


     


    何を勉強すればいいか迷うかもしれません。


    でも、やるべきことをしっかりやって、テストに向けて準備をしましょう。


     


    1、いつもと同じ時間に寝る


    テスト前日もいつもと同じ時間に寝ましょう。


    知っている人も多いと思いますが、人の脳は睡眠中に記憶をするからです。


     睡眠時間を削ってしまうと、テストのために覚えたいことも覚えられなくなります( ゚Д゚)


    いつもよりはやく寝て、早朝に起きて勉強するのもおススメです♪


     


    2、これまで覚えたことの確認


    テスト前日は難しい問題は避けて、今まで解いてきた問題やあやふやな知識を確認しよう。


    何度も間違えた問題を一度書いて、「できるかどうか」を試してみることが大切です。


    特に、


     数学の何度も間違えた問題


    理科・社会範囲の教科書を読む


    漢字と英単語 なんかがオススメです!


     


    3、テスト範囲のやり残しチェック


    最後に、学校から出たテスト範囲表を見直しておきます。


    テスト範囲のワークやプリントのやり残しがないか最終チェックするためです。


    見落としがあれば、寝不足にならない程度に復習しておきましょう。

この塾のブログ一覧を見る  

言問学舎

    2021.09.27
    東京都立高校「男女別定員(募集)撤廃へ」のニュースについて

     さる9月24日、東京都立高校の入学者選抜における男女別定員(募集)撤廃のニュースが流れました。長年高校受験指導をつづけて来て、巷間「女子が不利な受験」とも言われる都立高入試で、受験生ともどもつらい経験をした立場からの、実情に即した見解をお伝え致します。やや長い文章になりますが、この先高校受験が待っているご家庭の方は、どうぞ最後までお読み下さい。


     東京都教育委員会のホームページでは、標記のことが<男女別定員制の緩和>として、「段階的に移行する」と伝えられています。現在もWebで確認できるNHKのニュース(NHK首都圏ナビ)では「撤廃の方針」とされていますので、将来的には男女で定員を分けることのない「一本化」をめざす方向なのでしょう。なお、ニュースなどでも解説されていますが、2021年実施の入試(入学者選抜)までも一部の学校で定員の10%について「男女枠緩和」が実施されており、「段階的移行」とは、その緩和を流動的に拡大して行くことを指すようです。



     さて、現行の男女別定員とはどういうものなのか。「制度」についてはニュースや都教委HPでもわかることですから、ここでは具体例に基づき、かんたんにご説明します。都立日比谷高校では、2021年2月実施の入試(入学者選抜)の際、男子の募集定員が132人、女子が122人となっていました。これに対し、男子の最終応募者が297人、女子は238人、この時点での倍率が、それぞれ2.25倍、1.95倍となっています。2月21日に実施された第一次選抜(一般入試)において、この状況のまま、男子は男子、女子は女子とそれぞれ別々に、合格・不合格が決められたのです(実際の判定は、当日の入試を700点満点、3年2学期の通知表の評定を300点満点に換算した1000点満点での得点上位から、男子142人、女子130人が合格。ただし日比谷は当日受験者が毎年大幅に減るため、実受験者数は男子215人、女子202人。また全日制普通科の第一次募集・前期募集はすべてこの方式です)。これが「男女別定員(募集)」の仕組みです。男子は男子、女子は女子と、それぞれ別枠で定員があり、合否も決定されるということになります。



     ニュースなどでは、一般に「女子が不利」、「女子が大変」と言われています。日比谷の男女別の応募者数、倍率は、いつも男子の方が多い(高い)ので、上記の数字では男子の方が厳しいように見えますが、例えば同じ旧第1学区の三田高校では、最終応募時点の倍率が男子2.07倍、女子2.99倍となるなど、応募者数でも倍率でも、女子の方が激戦となるケースが多いのです。そして三田高校を含む数十校では、10%のみこの男女枠を「緩和」する、すなわち男子の得点下位の10%は合格とせず、その分女子が合格となる制度がとられています。



     では、本題に入りましょう。長年東京で高校受験指導をしている立場から、この「男女別定員(募集)」でどんなことがあったか、またそれが「撤廃」されるとどうなると考えられるか、そういった「生」の情報、見解をお伝えしたいと思います。



     私ども言問学舎は、2003年6月の創業で、2004年2月の都立高校入試から、18年間、高校受験指導をして来ました。この間、やはり「男女別定員(募集)」で女子の条件が厳しいため、手痛い結果となった子が何人かいます。そもそも、巷間「女子の方が優秀」「同じ点数で男子は合格、女子が不合格となるのは不公平だ」などと伝えられるようになる背景として、おしなべて女子の方が日々こつこつと勉強し、中学校の提出物などもおろそかにすることがない、という実情が考えられます。それゆえまず内申点(調査書点)の段階で、総じて女子の方が得点が高いのです。そのため特に、中堅上位校で女子が2倍前後の高倍率となることが多かったのですが(一般入試)、倍率が2倍に近づくと、模試や入試案内などの合否予想ラインぎりぎりか、時にはそれを上回る得点がボーダーラインとなる事態が生じ、文字通りの「激戦」となるのです。


     また、3年間の頑張り、蓄積の差が、高校受験の時点ではそのまま学力の差となっていて、不思議はありません。それゆえ「まじめに頑張って来た」女子が、入試の結果で悲しい思いをする、ということを、私自身も経験しておりますし、今回のような報道に際しても、大きな声として上がって来るのでしょう。



     ただ私の考えは、この男女別定員(募集)撤廃に、もろ手をあげて賛成というわけではありません。現在の一部校での「10%緩和」が拡大されることについては、問題なく賛成と言えますが。



     というのは、仮にいきなり、「男女まとめての合否決定」になったことを考えてみると、次のようなことが容易に想像できるからです。



    ①学力上位校で、軒並み女子の合格者が多くなり、その学校内での成績上位層にも女子が集中する。

    ②地域によって、「女子が多い学校」「男子が多い学校」が偏在することになり、学校間の学力差も拡大する可能性がある。

    ③学力中・下位層で、男女どちらかに偏った学校の不人気がつづき、存続が危うくなる。



     これらは学力面から考えうることだけで、部活動や生活面など、派生することがらはいくらでも考えられます。学校運営をする立場にあっては、危惧が大きいことと思われます。もちろん教育行政の側でもさらに多様な想定・分析をしているからこそ、教育委員会の公表する「段階的移行」という方針になっているのでしょう。



     また報道では、「男女別定員(募集)」は東京だけ、という面が強調されていますが、東京以外のいくつかの県には、公立の女子高校が存在しています。いわゆる男女別学で、その是非については学力だけではない別の考察が必要になりますし、一方東京には古来私立の女子校(現在は中・高一貫型が多数)が多くあります。いわゆる高校の授業料無償化で、私立高校への進学の選択肢が幅広くなっている現状から考えると、一概に都立高校の入試制度だけを取り上げて「女子が不利」と決めつけるのはいかがなものかという見方もできるでしょう。



     さらに、受験者・進学者の経済面への対応の幅が広くなっている今、かりに「男女まとめての都立高校入試」がすぐ実施されたら、高校募集を行なっている私立学校は、経営戦略の大幅な見直しを余儀なくされるでしょうし、高校募集のない中高一貫の私立学校(入試は中学だけ)にも、影響は及ぶと思われます(都立トップ校に入りやすくなるなら無理して中学受験をしなくていい、と考える家庭も、当然出て来ることになるでしょう)。それは各私立学校が経営努力で対応するべきこととしても(もちろんわれわれ塾も、受験戦略の組み換えを要します)、ここまで述べて来たようなことがらの総体が、その変化の時に直面する多くの子どもたちに、良質な教育の機会の確保という意味で、不利益になることがあってはならないということが、もっとも大きな問題であると、私は考えるものであります。



     むろん、先に引用した通り、東京都教育委員会の公式発表は、<男女別定員制の緩和>について「段階的に移行する」ということです。そして現中3のみなさんの来春の受験は現行制度の通りです。中2以下のみなさんも、ある日とつぜんすべてが変わってしまうということではありませんから、今はまず自分の現況での勉強を、しっかり続けていて下さい。言問学舎は多くのお子さんたちの勉強、受験をお手伝いする立場として、折にふれこの東京都立高校の<男女別定員制の緩和>の情報、注意点などを、お伝えして行く所存です。入塾・通塾の可能性の有無にかかわらず、高校入試に関することでご質問のある方は、お気軽にメールフォームからお問い合わせ下さい。

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 加美教室

    2021.09.27
    『忘れっぽい人は...』 個別指導アップ学習会 加美教室 大阪市平野区

    みなさんこんにちは!


    加美教室です!


    皆さんは予定や大事なものを忘れた、という経験はありませんか?


    人によってはかなり忘れっぽい人もいるのではないでしょうか。


    恥ずかしながら私もそのうちの一人です。


     


    今日はそんな私が行っている対策をご紹介します。


     


    ①カレンダーや手帳にすぐメモをする


    必ず日付が見えるものに記入をします。


    いつ何が必要なのか、いつまでに用意しないといけないのかを逆算して準備することができます。


    何より、メモをしておかないと忘れてしまうからです。


     


    ②メモしたものを日頃から見る習慣をつける


    ①でメモを取ったとしても見返さないと意味がありません。


    自分が何か忘れていないかを確認します。


     


    上記の①②を徹底すれば忘れっぽい人でも状況は改善されるはずです。


    私も以前に比べると忘れることは減った気がします。


    ぜひ試してみてください。


    https://www.instagram.com/appu_gakushukai/


    友だち追加

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 南巽教室

    2021.09.27
    『私の出身は海外です!』 個別指導アップ学習会 南巽教室 

    みなさん、こんにちは!


    南巽教室です!


    今回から筆者が変わり、ブログを更新していきます。


    定期的にやっていきますのでよろしくお願いします!


    まず初めに私の出身地について書きたいと思います。


    私の出身地。なんと、、、


    シンガポールなんです!∑(゚Д゚)



    (↑2018年12月撮影:マーライオン)


    約16年住んでおりました。


    シンガポールといえば、マーライオンですね。


    世界三大がっかりと言われているマーライオン。


    一体のみと思われがちですが、実は5〜6体ほどいるのですよ。


    シンガポールで初めて見つかった生物がマーライオンでした。


    シンガポールは元々マレー語で「シンガプーラ」と言い、「ライオンの町」という意味です。


     


    今後は勉強のことや私が気になったこと、


    いろいろ書いていきます。


    よろしくお願いします!


    https://www.instagram.com/appu_gakushukai/

この塾のブログ一覧を見る  

栄進研 駅前一番通り教室

    2021.09.27
    作文の添削

    現在、受験生のみを対象に作文の添削を実施しています。


     


    生徒から希望があったときのみ受けていますが、


     


    定員を5名とします。


     


    条件はテーマが発表されてから2日以内に必ず書くことと、


     


    公式LINEの登録があることです。


     


    テーマは公式LINEで個別に発表するので


     


    使えないと不可能です。


     


    無料なのでそれ以外の方法を考える気もありません。


     


    定員については、


     


    作文に関してはすべて僕が一人で添削し、


     


    テーマも作っているので


     


    5人以上は不可能です。


     


    手帳のチェックもありますし。


     


    現在3名添削中です。


     


    あと2名のみ受けつけます。


     


    昨日あと一人参加予定でしたが、


     


    公式LINEでの連絡をすると言ってしてこなかったので落選です。


     


    すぐ行動に移せないと条件に合致しませんし。


     


    ただスタンプ送るだけですから。


     


    それさえできないとなると、作文なんて書けませんしね。


     


    作文の添削というのは、


     


    検索していただけると分かりますが、


     


    本来それだけで塾を開けるくらいの高額なものです。


     


    1つの作文の添削で5千円くらいは平気でします。


     


    栄進研はそれを無料で行いますが、


     


    添削できるのは僕だけなので5名限定です。


     


    ちなみに作文の添削を行っているというのは


     


    受験生であれば目の前で見ているはずなのでご存知だと思います。


     


    条件は上にも書いた通り、


     


    テーマ発表から2日以内に提出すること。


    公式LINEが使えること。


     


    この二つです。


     


    申し込みは生徒からでも、


     


    公式LINEからでも


     


    comiruからでも何でもOKです。

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 富雄教室

    2021.09.27
    高校数学を中学生で学ぶ | アップ学習会 | 富雄教室

    9/26(日)に金蘭会高校で野田先生による数学の授業を受けてきました。


    遠いところ、富雄教室からも3年生1名が参加してくれました。


    しかも、30分の1を引き当てる強運(何のことかは本人に聞いてください)


    今回の授業内容は


    『確率』が高校ではどう進化するのか?という、感じの内容でした。


    お恥ずかしいことですが、数検2級を持っていながら高校数学とはかなり疎遠になっているため、分かるか心配まみれの授業でした。


    講義形式は久々だったのでそれにも緊張しながらの80×3コマでした。


    小、中学生の頃は1日6時間、休みの日は14時間とかあたりまえに勉強していましたが、ヘトヘトでした。


    小学生も中学受験の児童が通ってくれているので、小学生ver、中学生ver、高校生verと使い分けできたらさぞかっこいいだろうな、とか、非常に勉強になった1日でした。

この塾のブログ一覧を見る  

個別指導アップ学習会 五位堂教室

    2021.09.27
    定期テストの過去問対策 | アップ学習会 | 五位堂教室

    中・高生の皆さんはもうすぐ2学期中間テストですね。


    テスト勉強は3週間前からが勝負です。今週からしっかり取組みましょう。


    アップ学習会五位堂教室では前年度の定期テストの過去問をさせておりません。


    今回はその理由を紹介します。


    (ここでは中学校の場合についての内容が中心になります)


    ①テストの質


    大変失礼ながら一番の理由は、実力テストや入試問題の過去問と違って質が一定基準に達していないものが多いからです。


    定期テストは各教科担当の先生が勝手に作成しています。高校の入試問題は○○(言いませんが作成基準が一定以上になるように作成できる人)が作成しています。


    優先するのは期間内の学習の復習(ワークやノートの復習)の徹底です。


     


    ②本当の実力


    二番目の理由として、過去問をすると、とてつもない安心感に包まれます。そして、過去問丸暗記することに全ての力を使い果たして、理解しようということをしなくなります。当然、点数は下がりますが、塾の魔法の言葉『過去問はしっかり解けていたので理解はできているよ』と、言われ、今回テストを作成した先生のせいになって終わります。『過去問』も①でお話しした、昨年の教科担当の先生が作成していることをお忘れなく。


     


    塾による定期テストの複製・使用は犯罪


    最後は言うまでもありませんが、著作権のあるものをコピーして配布して、教えて、お金をもらう行為がグレーなわけありません。また、昨年のテスト作成で使用した図やグラフなどが今年、生徒たちの購入していないテキストから引用されたものの場合は、テキスト会社の著作権も侵害することになります。


    ※学校のテスト作成は『教育機関における複製』の範囲内で著作物を引用して作成しています。私的に購入したワークや私的に購入した資料を勝手に使用することはありません。


     


    個人的な意見を3つほど


    ■③で犯罪と書きましたが、捕まることはほぼ無いです。明らかな犯罪行為ですが、訴えができるのは当事者です。学校側として、差止請求しますよ、と過去に私も塾に忠告したことはありますが、実際、損害賠償請求を行うほど学校の教員は暇ではありません。そこを逆手にとって金銭を受取る倫理観がどうしても理解できませんが…。


    ■過去の実例ですが、1学期中間テストで昨年度と90%同じ問題を出したテストで80点代をとった生徒が1学期期末テストで昨年度と10%同じ問題にしたところ20点代に下がったことがありました。学校の先生はカンニングも含め様々なチェック方法で不正を管理しています。ブラックリストに載って3年間過ごすような後悔のない行動をとりましょう。


    ■やるなら質の良い過去問をしましょう。入試問題の過去問や大手の出版会社、大手の塾の実力で定期テスト範囲の単元が入っているものがあれば積極的に解いてみましょう。まずは、学校の配布物からですが。

この塾のブログ一覧を見る  
ページTOP