キープ塾を比較

ジュクサガスは通学の公立小中学校・合格実績・実施検定から塾を検索できる全国初の学習塾口コミ情報サイトです!

阪急伊丹、JR伊丹周辺の塾なら、受験合格と成績UPで定評の個別指導アクシス伊丹校へ!学校の教材、やりたい教材・内容、自分に合ったレベルで学習できます! SONYのロボ・プログラミングも開催中!

 個別指導アクシス 伊丹校塾ブログ

2018.11.28
模擬試験の前日にはマスト項目の再点検をやる

高3受験生は、模擬試験の前日には、何をしていますか。模試は実力試験であって、今更勉強しても時間もなく意味なしでノー勉でも可と思っていませんか。でも、それは、間違いです。模試前日は、受験当日の前日と想定して、絶対に勉強しましょう。前日に難しい問題を解いても同じ問題が本番で出されることはほとんどないでしょうが、最低これだけは、しなければならないマストな基本事項として、次の事柄は、見直して押さえておきましょう、これは進学校でも昔から教わる戦術的な常道です。①英語:単語、文法(時制、仮定法、助動詞)、②国語:古文の単語、文法(助動詞、動詞、敬語)、漢文の句形、③数学:三角関数の公式(加法定理)、図形(内分・外分の公式)、指数対数(変形の仕方)、微分積分(微分公式)、数列(シグマの計算)、必ず以上の基本事項の組み合わせで、大概の問題を解くことができやすくなりますので、これらを自分なりに整理して、記憶しておくことが有効です。そして、前回の模試の問題を解き直すべきです。実力テストの類は、入試によく出る吟味選択の問題ばかりで、ある模試に出題されたものと似た問題がよく出ることもあります。出るか出ないかわからん膨大な問題集の問題を解いたり、眺めてるくらいなら、直近に受験した模試のリアルな問題を過去問として解き直すことが、統計的かつ精神安定的にもベターベストです。模試は受験する時期により、範囲や難易度も異なりますので、1か月前から2か月前のなるべく最近のものを使いましょう。実践感覚を研ぎ澄ますことに加えて、まめに戦術的に模試を受ける意味は、この点にもあります。結論、何が言いたいか、繰り返しになりますが、楽して試験前の準備怠っては、けして思うような成績は望めないということ、模試の順位を上げたいのか上げたくないのか、すべて自分次第、自分にかかっている。
 

この塾ブログをシェアする!

個別指導アクシス 伊丹校の
【主に対応している公立小学校】

  • 塚口小学校 [尼崎市]
  • 尼崎北小学校 [尼崎市]
  • 武庫東小学校 [尼崎市]
  • 有岡小学校 [伊丹市]
  • 荻野小学校 [伊丹市]
  • 南小学校 [伊丹市]
  • 鈴原小学校 [伊丹市]
  • 天神川小学校 [伊丹市]
  • 緑丘小学校 [伊丹市]
  • 鴻池小学校 [伊丹市]
  • 稲野小学校 [伊丹市]
  • 摂陽小学校 [伊丹市]
  • 昆陽里小学校 [伊丹市]
  • 花里小学校 [伊丹市]
  • 神津小学校 [伊丹市]
  • 瑞穂小学校 [伊丹市]
  • 伊丹小学校 [伊丹市]
  • 池尻小学校 [伊丹市]
  • 桜台小学校 [伊丹市]
  • 笹原小学校 [伊丹市]


※伊丹市、尼崎市等の小学校をメインに私立小学校も対象にしています。

個別指導アクシス 伊丹校の
【主に対応している公立中学校】

  • 塚口中学校 [尼崎市]
  • 武庫東中学校 [尼崎市]
  • 荒牧中学校 [伊丹市]
  • 笹原中学校 [伊丹市]
  • 松崎中学校 [伊丹市]
  • 西中学校 [伊丹市]
  • 天王寺川中学校 [伊丹市]
  • 東中学校 [伊丹市]
  • 南中学校 [伊丹市]
  • 北中学校 [伊丹市]


※伊丹地域の公立中学校の生徒のみならず、京阪神の中高一貫校の私立中学生も広くカバーしています。

ページTOP