キープ塾を比較

成績が上がるまで責任指導!必ず伸ばします!

 ヤナギ塾 塾ブログ

2018.12.03
試験に勝ち抜く勉強法

中3生は高校入試が近づいてきましたが、思い通りの勉強ができていますか?効果的な学習方法をまとめましたので参考にしてください。

 

●暗記科目や暗記事項は体を使って記憶する

ただ読んでいるよりも、手で書いて覚えた方がはるかに記憶に残る。目で読み、声をだし、耳で聞き、手で書き、時には歩き回ったりしながら全身で記憶する。何度も繰り返して覚えるというよりは思い出す(想起する)。

 

●1回よりも数回に分けて記憶

時間の使い方も同じ。記憶するには、2時間続けて暗記するより、1時間ずつ2回。40分ずつ3回に分けて暗記した方が、効率が良くなる。

 

●記憶力の差は「復習」

覚えたことを忘れないようにするには「復習」するしかない。

 

●「理解」が「記憶」を助ける

「わからないこと」は記憶しにくい。丸暗記しようとしないで、意味を理解して覚える。語呂合わせをしたり、全体の流れとして、セットとして、また他のものと関連させたりして記憶する。

 

●数学は解き方を理解してパターンを覚える

それが応用のきく知識になる。数学で大切なことは、思い浮かぶ限りの解法パターンをあきらめずに試すこと。そしてより多くの問題を解いて応用力をつける。

 

●問題集の選び方

解答、解説が詳しく書かれていて、なぜその答えが正解なのか、という解説が充実している本を選ぶ。

 

●過去問を最大限に利用し、極める

「過去問」を分析すれば、出題形式や難易度、問題量を含めた出題傾向をつかめる。それによって合格に結び付く勉強計画、勉強法を決めることができる。

 

●試験直前期は、これまで勉強してきた総復習をする。

忘れていないかを確認する。

 

●試験当日

時間に余裕を持って家を出る。20~30分前には会場に着きたい。早すぎても疲れるので逆効果。試験では多少緊張したり、あがったりするが、気にしなくてもいい。緊張感を欠いて失敗するよりはまし。動悸がしたり、顔がほてったりして、過度にあがったと感じたときは、はじめに簡単そうな問題を見つけて解いてみる。とにかく問題を1問解く。これがあがり防止策になる。周りの人が賢く見えるが、同じ受験校に来ているのだから、皆変わらない。気にしない!

 

●ケアレスミスに注意する

簡単な問題や、知っている問題ほどケアレスミスを起こしやすい。問題をすべて解き終わってなくても、最後に見直しをする。

この塾ブログをシェアする!

ヤナギ塾 の
【主に対応している公立小学校】

  • 如是小学校 [高槻市]
  • 桃園小学校 [高槻市]
  • 川西小学校 [高槻市]
  • 津之江小学校 [高槻市]
  • 五百住小学校 [高槻市]

ヤナギ塾 の
【主に対応している公立中学校】

  • 第一中学校 [高槻市]
  • 第三中学校 [高槻市]
  • 川西中学校 [高槻市]
  • 如是中学校 [高槻市]

ページTOP