キープ塾を比較
2018.11.22
明光義塾芦屋教室 教育委員会のホームページに~~~

こんにちは。

芦屋教室の成谷です。

 

少しずつ肌寒くなってきましたね。

暖かい恰好をして、風邪を引かないようにしょう!

 

さて、先日、兵庫県の教育委員会のホームページに、

中学3年の進路希望調査がありました。

 

来年3月の兵庫県内の国公立中学を卒業する生徒は45,614人です。

30年度の卒業者数が47,090人ですので、 一年間に1,476人が減ったということになります。

 

31年度の兵庫県公立高校の募集人数についても、30年と比べると、1000人分の募集枠が減っています。

 

卒業生と、公立の募集枠の差を考えると、倍率は全体的に低くなる予想は立ちますが、都市部が多い第一学区の減少が他の学区より比較的に低く、第一学区については、まだまだ倍率の維持が続くような気がします。

 

公立高校のコース別では、普通科の募集生徒人数が目立って減っています。

これからの時代は、普通ではなく、若いうちから専門性を高めていく方向なのでしょうか?

それならば、将来を考えることも早めに考えて行く必要がありますね。

 

今度とも宜しくお願い致します。

 

芦屋教室

成谷

この塾ブログをシェアする!

ページTOP