キープ塾を比較

智辯・近附・開智指導のプロ集団!中高一貫校での勉強のやり方を教えます。学校のフォローから難関大学合格まで幅広く対応可能。

 PTN塾 和歌山駅前校塾ブログ

2021.02.11
【新 智辯・近附・開智生】入学後の英語の対策はお考えですか?

合格しても気を抜かずに!

智辯・近附・開智へ合格された皆さま、この度は合格おめでとうございます!新学期に胸を膨らませて残りの小学生生活を謳歌していることと思います。(今年はコロナで事情が少々異なりますが)

「難関大学に合格者を多数輩出している中高一貫に入ったからもう安泰!」と考えている方、要注意です!!

中学から本格的に始まる科目である英語だけはフォローしてもらえる塾を探しましょう。なぜなら中学生は英語が最重要科目だからです。

理由は3つあります。

英語が中学生の最重要科目である理由3つ

①英語は一度躓いたら再起不能

英語は習った知識を積み重ねてさらなる知識を習得する科目であるため、一度躓くとそこから立ち直ることは非常に困難です。

中学英語で躓いてしまうと高校英語の習得はほぼ不可能】なので、中学1年生のうちからコツコツと取り組む必要があります。

②他科目と異なり下地がない

他科目(数学理科社会)の中学内容は難しくないため、難関中学に合格した下地があれば問題なく習得できます。しかし英語はその下地がなく0からのスタートです。

特に【中高一貫生は高校受験がないため、たとえ英語の学習をないがしろにしても困る機会がありません】。気付いたら高3になってしまい、英語が壊滅的...というケースも少なくはありません。

③英語ができないと大学受験の選択肢が非常に狭まる

英語は大学受験において非常に大きなウェイトを占めています。英語ができないがために志望校のランクを落とさざるを得ない生徒を何人も見てきました。

中学英語の基礎体力がついていないことが原因で高校英語も習得できないケースがほとんどです。【単語力・読解力・文法理解の全てのベースは中学英語】にあります。

智辯・近附・開智の英語指導はPTN塾にお任せを!

大事な中学英語ですが先生によって当たり外れが大きく今後の人生を大きく左右します。

PTN塾ならそんな心配はご無用です!

近附出身の塾長が運営しているため、フォローが難しい中高一貫校の学習カリキュラムに完全対応可。

指導経験も豊富なため過去の定期テストの分析をもとに生徒様の最適な個別カリキュラムをご提案致します。

是非一度お問い合わせください!

この塾ブログをシェアする!

PTN塾 和歌山駅前校の
【プロフィール】

 PTN塾 和歌山駅前校

 和歌山県和歌山市美園町5丁目1-2 新橘ビル7-B

PTN塾 和歌山駅前校の
【主に対応している公立中学校】

  • 向陽中学校 [和歌山市]
  • 桐蔭中学校 [和歌山市]


※対応私立中学校:近畿大学附属和歌山中学(メイン)、智弁和歌山中学、開智中学、信愛中学(※左記高校も対応可!一度ご相談下さい。)

ページTOP