キープ塾を比較

1中学1塾対応でテスト対策もバッチリの個別指導塾。内申点の獲得を確実にしていきます。

 学習塾ドリーム・チーム 中央ゼミナール塾ブログ

2020.10.23
【中央ゼミ】期末テストに向けて…

こんにちは!  中央ゼミナールの平松です!
少し前の記事ではまだまだ夏の面影が残っていますと書きましたが、
もうすっかり涼しくなり朝や夜には肌寒さを感じるようにもなってきました。

今年はコロナウイルスの話題ばかりが目立ちますが、風邪やインフルエンザも怖い時期が近づき一層体調管理に気を使わなければならなくなってきました。

ちなみに私は予防接種も済ませて準備万端です!まだの方はお早めに!

 

さて、中間テストの結果の返却も一段落つき、生徒たちはテストのやり直しや復習に新しい単元にと忙しくしています。それぞれ喜ぶ点反省する点があったと思いますが、また次の期末テストが約一か月後に迫っています。
今回良い結果を出せた人は次がもっと良い結果になるように、今回満足のいく結果にならなかった人は同じ失敗を繰り返さないように、今の時期からしっかり対策を進めていきましょう。

学校課題や過去問演習などやるべきことはたくさんありますが、まずは何よりも「暗記」です!これをしないまま応用問題にチャレンジしても、

「解説見たけど何をいってるのかさっぱり…」なんてことになってしまいます。内容が難しくなってきているからこそ、簡単な部分をしっかり理解できているかどうかが大切になってきます。

 

☆重要な暗記ポイント☆
・英語:「単語・熟語・教科書の重要表現」スペル・発音・意味はセットでおぼえましょう

特に重要表現は単語の意味からは想像もできない意味になっていたりします(学生時代は私もなんでこの組み合わせでこの意味なんだ!と叫んでいました)

それぞれをバラバラで覚えてしまうと英作文や長文問題で詰まってしまうので、全ての要素を関連付けて覚えましょう!

 

・数学:「公式・問題の解き方のパターン」公式はもちろんですが、問題の解き方のパターンを覚えてしまうのはとても大切です。

この問題文の書き方はこの解き方だな…?」とわかるようになれば時間短縮にもなりますし比較的簡単に解けるようになります。たまにひっかけ問題があるので油断はできませんが…

 

・国語:「漢字・文法」漢字に関してはとにかく反復練習しかありません。めんどくさがらずコツコツ進めましょう。

「蚊はブンブンうるさい虫だから虫偏に文(ブン)って書くんだなあ」と、漢字の成り立ちを考えると少し覚えやすくなりますし、ただ暗記するよりも新しい発見があって楽しくなりますよ!。また文法は普段意識していない分真正面からぶつかると覚えにくさもかなりのものです。

活用の種類は未然形(~ない)さえ覚えておけば一応判断はできますし、カ行・サ行変格活用は1個づつなので、覚えやすい部分は先に覚えてしまいましょう!

 

・理科・社会:これまた反復練習です。覚える量が量だけにしんどくなりやすいですが、覚えるコツは2つ以上の用語を関連付けて覚えることです。

「〇〇は△△をした人だ」だけでなく「△△をした人は〇〇だ」のようにどちらから聞かれても答えられるようにすると忘れにくくなります!

 

 

中間が終わり休みたい時期ですが、まだ時間に余裕があるうちに学校課題の先取りや自習などで少しづつでもいいので基礎作りを行っていきましょう!

 

この塾ブログをシェアする!

ページTOP