キープ塾を比較

狙うは県相、公立トップ校。内申点なんて吹き飛ばせ。小6からの中学受験対応。いつでも誰でも特待生に。2ヶ月毎に塾生対象の特待生選抜テスト合格で2ヶ月授業料無料。特待生を集めるのではなく、特待生を育てる!

 慶翔ゼミナール 塾ブログ

2019.12.16
特待生制度、始めます。

『特待生を集めるのではなく、特待生を育てます。』

現時点の内申点、偏差値は一切不問です。これから塾内で目一杯学習し、全国学力テストで当塾基準の偏差値を超えれば、その時点から特待生として授業料が全額免除されます。

当塾は「逆転合格専門塾」です。今の内申点、学力を超えて「行ける学校から行きたい学校へ」を目指す塾です。初めから内申も偏差値も高い子を集めて合格実績を誇るのではなく、今から頑張って得点を上げていこうとする子を応援いたします。

偏差値の差なんて吹き飛ばせ。内申点が足りなくても合格を目指す。そんな内申点しかつけなかった学校の先生を見返してやれ、と。なにがなんでも公立高校第一志望に合格する!! そういう気概を強く持った子を全力サポートします。

基準は以下の通りです。

育伸社・全力学力テストを2ヶ月に一度実施します。そこでの偏差値で選考します。

■中学生 5科合計偏差値65以上

■小5・6 4科合計偏差値65以上 ※小4は2科合計偏差値65以上

以上の基準を上回れば、

2か月間の授業料が全額免除となります。

この2ヶ月というのがミソで、いつでもどこでも誰でもチャレンジできます。偏差値65は2ヶ月間みっちりとやれば決して届かない基準ではありません。小学生は中学受験用のテストではありませんのでこれも十分に手の届く点数です。また、一度特待生になってしまうと安心してしまう子もいますが、2ヶ月という期間によって気の緩みを引き締めます。

そして、ここが当塾の一番のポイントですが「特待生を育てる」とうたっている以上、勝手にやってねではなく、様々なサポートをしていきます。

①2ヶ月前に出題範囲、出題形式にのっとった「実力強化問題集」を配布。

②その問題集解説のための講義型授業を毎週必ず実施。70分授業×2回/週。

③授業計画立案、弱点補強、問題解説、傾向分析などを週1度の完全1対1個別60分授業にて個別に指導。

④週3日の自学養成タイムで徹底反復演習。

⑤テスト終了後はやりっぱなしではなく、次につながる解説授業。同時に次回の弱点教科対策問題集を配布。→①に戻る。

といったサイクルで、勉強のやり方から弱点補強まで徹底的にサポートします。もちろん、同時に学校の定期テスト対策もこなしていきます。

この特待生制度は、特待生を集めることでも、内申点を無視して偏差値だけを重視することではありません。学力が向上していくことで自然と意識・意欲も高まっていき、結果的には内申点も上がっていくのです。もちろん、志望校は生徒保護者が決定するものであって、塾の実績のためにここを受けなさいという指導は一切いたしません。偏差値、内申点、実力が上がると視野と世界が広がります。それをぜひとも実感して欲しいのです。

「できるようになるためには、できるようにする。」

圧倒的な学習量と手厚いサポートで、頑張る子を全力で応援していきます。

この塾ブログをシェアする!

慶翔ゼミナール の
【プロフィール】

 慶翔ゼミナール

 神奈川県相模原市中央区相模原2-12-21

公式SNS

慶翔ゼミナール の
【主に対応している公立小学校】

  • 作の口小学校 [相模原市緑区]
  • 橋本小学校 [相模原市緑区]
  • 旭小学校 [相模原市緑区]
  • 大沢小学校 [相模原市緑区]
  • 大野北小学校 [相模原市中央区]
  • 清新小学校 [相模原市中央区]
  • 向陽小学校 [相模原市中央区]
  • 横山小学校 [相模原市中央区]
  • 富士見小学校 [相模原市中央区]
  • 上溝小学校 [相模原市中央区]
  • 小山小学校 [相模原市中央区]
  • 中央小学校 [相模原市中央区]

慶翔ゼミナール の
【主に対応している公立中学校】

  • 大沢中学校 [相模原市緑区]
  • 旭中学校 [相模原市緑区]
  • 中央中学校 [相模原市中央区]
  • 田名中学校 [相模原市中央区]
  • 清新中学校 [相模原市中央区]
  • 共和中学校 [相模原市中央区]
  • 上溝南中学校 [相模原市中央区]
  • 大野北中学校 [相模原市中央区]
  • 上溝中学校 [相模原市中央区]
  • 小山中学校 [相模原市中央区]

ページTOP