ジュクサガスは通学の公立小中学校・合格実績・実施検定から塾を検索できる全国初の学習塾口コミ情報サイトです!

ジュクサガスは通学の公立小中学校・合格実績・実施検定から塾を検索できる全国初の学習塾口コミ情報サイトです!

2017.11.24
●中学生クラス● テスト対策プリントあります
みなさん,テスト勉強は順調に進んでいますか?
俊英塾では,学校の定期テスト直前の1週間は,
授業の内容を“テスト対策”に絞って行います。
提出物を終わらせた生徒には,“対策プリント”も用意しています!

今週は,「中学生クラス」の全学年・全クラスで
「期末テスト対策授業」を実施しています!
来週の今頃は,テストは終わり,返却が始まっていることでしょう。
目標点が突破できているように,今しっかり頑張りましょう。

なお,11月26日(日)には「期末テスト勉強会」も開講します。
時間は,午後1時~5時の4時間です。
学校の提出物を終わらせたら,塾のプリントなどで復習をし,
最後は「期末テスト勉強会」でしっかり仕上げましょう!

俊英塾の体験授業は,無料で2回まで受講できます!
授業を実際に体験していただき,
お子さまに合った塾かどうか,本当に評判どおり成績の上がる塾かどうか,
ご自分の目でお確かめください。
2017.11.23
◎働きアリ◎ テスト対策ができるブログ
俊英塾の授業は,学習支援サイト『働きアリ』でも!
テスト対策にも受験勉強にも役に立つ膨大な情報量です。
小学生・中学生の内容を中心に,各教科そろっています。
自習中に何か困ることがあったら,checkしてみてね♪

検索全国数No.1! 全国の受験生にも大好評!
俊英塾の学習支援サイト『働きアリ』はこちら。
http://shun-ei.at.webry.info/

本日11月23日(木)勤労感謝の日は,塾もお休みです。
一斉授業・個別授業ともに休講になります。
速読・そろばん・自習室もありません。
なお,個別授業は別日に無料振替できます。
2017.11.22
◇自習室◇ テスト勉強もできます
俊英塾では,
自習用スペースとして,個別ブースおよび小教室を用意しています。

来週は市内各中学校で期末テストがあります!
ここ数日は,自習室もテスト勉強をしに来る利用者が増えてきました。

「家では集中できないから,代わりに塾でしっかり勉強する」
そういった生徒ももちろんいますが,
「同年代が勉強している空間に身を置いて,自分を鼓舞する」
といった,意識の高い利用者もいるようです。

利用に際しては,事前に「自習室使用願」の提出が必要です。
利用規約を遵守して,適正に利用してください。
塾が開いている時間であれば,いつでも利用可能です。
(ただし,自習室の利用は,塾生に限ります。)

今週末には「期末テスト勉強会」もあります!
基礎的なことは今から少しずつ復習を始めていき,
最後は勉強会でしっかり仕上げましょう!
少しでも疑問があれば,担当講師に声をかけてください。

●期末テスト勉強会●
開講日時:11月26日(日) 午後1時~5時
対象:中学1年生・2年生・3年生
授業料:塾生 無料
2017.11.21
●中学生クラス● 期末テストの対策をします
いよいよ来週は期末テストですね!
みなさん,テスト勉強は順調に進んでいますか?
俊英塾では,学校の定期テスト直前の1週間は,
授業の内容を“テスト対策”に絞って行います。

今週は,「中学生クラス」の全学年・全クラスで
「期末テスト対策授業」を実施しています!
テスト範囲に対応した特別プリントなども用意していますよ。
目標点突破を目指して頑張りましょう♪

なお,11月26日(日)には「期末テスト勉強会」も開講します。
時間は,午後1時~5時の4時間です。
学校の提出物を終わらせたら,塾のプリントなどで復習をし,
最後は「期末テスト勉強会」でしっかり仕上げましょう!

俊英塾の体験授業は,無料で2回まで受講できます!
授業を実際に体験していただき,
お子さまに合った塾かどうか,本当に評判どおり成績の上がる塾かどうか,
ご自分の目でお確かめください。
2017.11.20
●期末テスト勉強会● 11月26日(日)開講!
各中学校,期末テストまであと1週間となりました!
直前の11月26日(日)に「期末テスト勉強会」を開講します。

開講日時:11月26日(日) 午後1時~5時
対象:中学1年生・2年生・3年生
授業料:塾生 無料

期末テストは,中間テストよりも試験教科が増えます。
計画的に学習を進めていき,
最後は「期末テスト勉強会」でしっかり仕上げましょう!

俊英塾の体験授業は,無料で2回まで受講できます!
授業を実際に体験していただき,
お子さまに合った塾かどうか,本当に評判どおり成績の上がる塾かどうか,
ご自分の目でお確かめください。
2017.11.19
●入試対策日曜勉強会●
毎週日曜日に「入試対策日曜勉強会」を開講しています!
過去問にチャレンジしたり,応用問題を特訓したりする勉強会です。

開講日時:平成29年10月1日(日)~平成30年2月25日(日)
     毎週日曜日 (※12月31日(日)は除く)
     午後1時~5時(4時間)
対象:中学3年生
教科:国語,数学,英語,理科,社会
授業料:
 ・俊英塾生…無料
 ・塾生以外…月額17,280円
持ち物:塾のテキスト,学校の問題集,勉強したい問題集,筆記用具

なお,11月26日(日)には,「期末テスト勉強会」もあります。
期末テスト対策の仕上げは勉強会でしよう!
2017.11.18
◇自習室◇ テスト前は塾にこもろう
俊英塾では,
自習用スペースとして,個別ブースおよび小教室を用意しています。

11月に入り,受験生から受ける質問のレベルが上がってきました!
実力テストや模擬試験では,難しい問題もたくさん出されます。
基礎力だけでなく,応用力も磨きをかけていかなければなりません。
そうしたこともあり,積極的に自習室を利用する塾生が増えてきました。

「家では集中できないから,代わりに塾でしっかり勉強する」
そういった生徒ももちろんいますが,
「同年代が勉強している空間に身を置いて,自分を鼓舞する」
といった,意識の高い利用者もいるようです。

今月末には期末テストがあり,受験学年以外の利用も見られます。
受験勉強以外でも,頑張っている塾生を見ていると特に,
こちらも頑張らねばという気持ちになってきます。
毎年のことですが,万全の準備をして,生徒にこたえます!

利用に際しては,事前に「自習室使用願」の提出が必要です。
利用規約を遵守して,適正に利用してください。
塾が開いている時間であれば,いつでも利用可能です。
(ただし,自習室の利用は,塾生に限ります。)

質問は,普段の授業はもちろん,
テスト直前の「期末テスト勉強会」でも受け付けます☆
少しでも疑問があれば,各担当講師に声をかけてください。
基礎的なことは今から少しずつ復習を始めていき,
最後は「期末テスト勉強会」でしっかり仕上げましょう!

●期末テスト勉強会●
開講日時:11月26日(日) 午後1時~5時
対象:中学1年生・2年生・3年生
授業料:塾生 無料
2017.11.17
●個別指導クラス 高校部● 国公立前期まであと100日!
国公立大学前期日程試験まで,あと100日となりました!
毎年,ここからが本当に速い。あっという間に本番です。
一方で,まだ100日も残されているという見方も。
高校3年生は,計画的に受験勉強を進めていきましょう!

11月半ばのこの時期は,私立大学の公募推薦入試の期間中。
受験生のみなさんは,合格を目指して頑張ってね♪
高校1年生・2年生のみなさんも,あと2年後・1年後には受験です。
まだまだ先と思わずに,普段から実力を磨いていきましょう。

また,12月上旬には,
学校で2学期期末テストや後期中間テストが控えています。
テスト前になってから対策を始めるのではなく,
基礎的なことは早め早めに復習・対策を始めていきましょう!
2017.11.16
【最強の勉強法】 試験勉強の仕方と覚え方
こんにちは。俊英塾 国分校です。
各中学校,期末テストまで2週間をきりました!
今日は,塾ブログ『働きアリ』でも紹介している“最強の勉強法”の中から,
「試験勉強の仕方と覚え方」を紹介します。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

1. 通読
まず,教科書や参考書の試験範囲を“通読”して要点を覚えようとするとき,
次の3つの方法が考えられます。
・教科書を黙読する
・教科書を音読する
・教科書の要点をノートにまとめる

「よくできる人」は黙読で充分です。
ほとんどの重要語句は頭に入っているので,
試験範囲を見直して,細かいことや見落としていたことを確認しておけば,
それで充分だからです。
また,黙読は一番時間がかからない勉強法でもあります。

「あまり成績が良くない人」には,音読をおすすめします。
声を出して教科書を読むべきです。

「成績が良くない人」に共通する欠点は,語彙力の不足(言葉を知らないこと)です!
重要な語句が頭に入っていないので,テストで良い点がとれないのです。
言葉を言葉として頭に残すには,音読が最も効果的で手っ取り早い方法です。

教科書をノートにまとめる試験勉強は,あまり良い勉強法ではありません!
時間がかかりすぎて,テストには間に合いません。
また,ノートにまとめたからといって,
重要な言葉が頭に残っているわけではありません。
教科書をノートにまとめる勉強法は,
最も効果の薄い,試験勉強としては一番やってはいけない勉強法です!


2. マーキング

試験範囲を“通読”するだけでは不充分です。

人間の脳は,見たものすべてを頭に残すようにはできていません。
教科書や参考書を通読したとしても,
読んだもののうち,重要なもの・覚えないといけないものを区別して取り出し,
それだけを覚えるようにしないと何も覚えられません!

そのための方法が,“マーキング(重要な語句に印をつけること)”です。

マーキングの方法としては,
重要部分に鉛筆やボールペンで線を引く方法もありますが,
多くの人が行っているのは,マーカーペン(特に蛍光マーカー)を使う方法です。
そこで,蛍光マーカーを使うマーキングについて考察します。


2-A. 何色の蛍光マーカーを使うか

私は,「黄色」の蛍光マーカーを使います。

赤色や緑色を使う人もいますが,
赤色や緑色は濃すぎて,引いた部分の語句がマーカーで隠れてしまい,
語句を読み取りにくくしているように思います。

マーキングは,重要な語句を覚えるためにするものです。
マーキングした語句が目に鮮やかに浮き上がってこないと意味がありません!

黄色は色そのものが目立ち,
その上,引いた部分の語句をはっきりと読み取ることができるという
長所があるように思います。


2-B. 何をマーキングするか ~言葉か文か~

マーカーの色よりも重要なのが,「何をマーキングするか」です。
例えば,テスト範囲として,次の文を通読し,マーキングして覚えるとします。
あなたなら,蛍光マーカーでどのようにマーキングしますか?

「大気の上層にある,酸素がもとになってできたオゾンの濃い層をオゾン層という。オゾン層は,生物に有害な紫外線を吸収し,地表に届く紫外線を減少させている。近年,フロンと呼ばれる化学物質がオゾンを分解し,オゾン層のオゾンの濃度が低くなっていることがわかってきた。オゾン層が破壊されると,地表に達する紫外線の量が増え,皮膚ガンの増加が懸念されている。」

時々,次のように蛍光ペンで塗る人がいます。(マーカー部分を〈 〉で表します。)
「大気の上層にある,〈酸素がもとになってできたオゾンの濃い層をオゾン層という〉。」

この塗り方は,マーキングとは言えません。
だらだらと引いてあるだけで,
重要な言葉・覚えないといけない言葉をマークしているわけではないので,
何の意味もありません。

読んだもののうち,重要なもの・覚えないといけないものを区別して取り出し,
それだけを覚えるようにするのがマーキングです。
覚えないといけないのは,そして,覚えることができるのは,
短い言葉・単語だけです。
文章を覚えることはすこぶる困難ですし,
仮に覚えられたとしても,実際のテストでは何の役にも立ちません。

正しいマーキングは次のようになります。
「大気の上層にある,酸素がもとになってできたオゾンの濃い層を〈オゾン層〉という。オゾン層は,生物に有害な〈紫外線〉を吸収し,地表に届く紫外線を減少させている。近年,〈フロン〉と呼ばれる化学物質がオゾンを分解し,オゾン層のオゾンの濃度が低くなっていることがわかってきた。オゾン層が破壊されると,地表に達する紫外線の量が増え,〈皮膚ガン〉の増加が懸念されている。」

読んだもののうち,重要な言葉・覚えないといけない言葉を区別して取り出し,
言葉だけを覚えるようにするための方法がマーキングであり,
言葉さえ覚えておけば,どんな問題が出てきても対応できるのです。


2-C. なぜ重要な言葉をマーキングできるのか

正しくマーキングする人は,
なぜ「オゾン層」「紫外線」「フロン」「皮膚ガン」が
覚えないといけない言葉・重要な言葉だとわかるのでしょうか?

それは,抽象的に述べると,
文章中で特別扱いされているのがそれらの言葉であるからです。
「大気」「酸素」「生物」「有害」などは,
この文以外にもよく使われる一般的な語なので,
しいて覚えないといけない語ではありません。

上の説明ではわかりにくいので,さらに具体的に述べると,
「オゾン層」「紫外線」「フロン」「皮膚ガン」が重要な語だとわかるのは,
授業中に先生がその語を強調されていたからであり,
自分が問題を解いたときにしばしばその語が問われていたからです。
(だから,授業は真剣に受けないといけないし,
 普段から多くの問題を解いておかないといけないのです。)


上手なマーキングは,勉強の出発点であり,ゴールでもあるのです。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

どうですか? 参考になりましたか?

『働きアリ』では,その他の“最強の勉強法”はもちろん,
テスト対策や受験対策もできる情報が盛りだくさん!
俊英塾の学習支援サイト『働きアリ』はこちら。
http://shun-ei.at.webry.info/
2017.11.15
【最強の勉強法】 成績が伸びる丸つけの仕方
こんにちは。俊英塾 国分校です。
今日は,塾ブログ『働きアリ』でも紹介している“最強の勉強法”の中から,
「成績が伸びる丸つけの仕方」を紹介します。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

【答え合わせ・丸つけの仕方で成績が大きく変わる】

学校の問題集やプリント,塾のテキストなどで,
自分で答え合わせや丸つけをする機会は多いはずです。
この丸つけの仕方を工夫するだけで,成績は大きく違ってきます!


1. だめな丸つけ

答えが合っていたらマル。間違ったときは解答を写して書き込む。
こんな丸つけには何の意味もありません! だめなやり方です。
ほとんど頭を使っていませんから,
ただ丸つけをしたというだけで,1mmも賢くなってはいません。


2. 賢くなる丸つけ

正しい丸つけの仕方はこうです。
間違ったとき,絶対に解答の「丸写し」をしない!

まず,どこが間違ったかを解答で確認した後,間違った答えを消します。
そして,もう一度問題をよく読んで,
(赤ペンではなく)鉛筆でやり直して,答えを書きます。
再度答え合わせをして,合っていたらマル。

やり直しても間違っていたら,
もう一度,解答や解説を読み直して,
正解するまで,消してはやり直しを繰り返します。

まとめると,こうです。
 解答を確認する
→間違った答えを消す
→鉛筆でやり直す
→もう一度答え合わせをする
→合っていたらマル
→間違っていたらもう一度消して,合うまでやり直す

同じような問題が次に出たときに自力でできるようにしておかないと,
本当に勉強をしたとは言えません!


3. さらにひと工夫

「最初から答えが合っていたら赤ペンでマル,
 間違っていた問題をやり直して合ったときは(例えば)青ペンでマル」
と決めておけば、後で自分が問題を見直したとき,
どれが最初できなかった問題だったかがひと目でわかります。

テスト前,青色のペンでマルがついているものだけを復習すればよいので,
効率的にテスト勉強ができて,さらに成績が上昇します。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

どうですか? 参考になりましたか?

『働きアリ』では,その他の“最強の勉強法”はもちろん,
テスト対策や受験対策もできる情報が盛りだくさん!
俊英塾の学習支援サイト『働きアリ』はこちら。
http://shun-ei.at.webry.info/
ページTOP

全国TOP

エリアから学習塾を探す

 北海道・東北 エリア

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
 

 関東 エリア

  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
 

 甲信越・北陸 エリア

  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
 

 東海 エリア

  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
 

 関西 エリア

  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
 

 中国・四国 エリア

  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
 

 九州・沖縄 エリア

  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県